楽しく学ぶ翔雲書道教室

北の国から情報発信
日々の出来事 書道の情報
そして自然の美しさを毎日寿ぐ
楽しいブログです

輝く町のランドマーク

2018-11-13 08:20:12 | 日記

町の東側小高い丘に、それはある。

アイヌの人々が、儀式で使う木製の祭具、

イクパスイ(Iku-pasuy)=別名・ひげベラを、

巨大に再現したアイヌの慰霊塔、白老町のランドマークだ。

朝、朝陽が射し込むと、そのランドマークは、

黄金の輝きを見せる。

美しい光景だ。

まるで町の未来を照らすような光だった。

しばし遠くからその輝きに見惚れていた。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 青空と大きな雲 | トップ | 出光カルチャーパークを散策… »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事