福谷章子のまちづくり

さまざまな役割を持ちながら暮らす中で、日々出会い触れ合う人々、街、文化、自然、出来事についてつづります。

第1回定例会開会中

2015年02月18日 | 議会
2月16日から、第1回定例会が始まりました。
例年、初議会の初日は議場コンサートがありますが、今年は受付開始3分で整理券が無くなるという人気ぶりです。


普段の議会傍聴も楽しんで来ていただきたいなあと思いますが、今の千葉市議会では、あまり楽しみがありませんね。
例えば、町田市議会は親子傍聴室があり、議会のロビー近くにカフェや市民のイベントスペースがあります。
甲府市議会は、議場の周りが展望デッキになっていて富士山が見え、午後9時まで一般開放しています。
議会が市民の憩いの場になっていて、それはもう素晴らしい。

議場コンサートに話を戻します。
今年は、ちばニューフィルハーモニーの弦楽四重奏に合わせたカウンターテナーの村松さん、ハープの池山さんとアルパの中村さんの演奏を楽しみました。

この時ばかりは、議場が美しい世界になりました。

午後1時に開会。
新年度予算に対する市長の所信を聞き、散会後は議案に関する説明を全員で(自民党は別枠で)当局から聞き、その後各会派で質疑応答が展開されます。これが議案研究です。
今日は、その二日目を終えたところですが、まだ残っています。
明日も続きます。

そして、2月19日の午前10時から、各会派の代表による質疑が始まります。
ぜひ、本会議場に傍聴にいらして下さい。
2月20日の午前10時からは、未来創造ちばの代表質疑で、佐々木久昭議員が登壇します。
私は、議長席で議事を進行します。
みなさまの議場へのお越しをお待ちしています。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 助っ人に支えられて おゆみ... | トップ | 子ども議会の報告書 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

議会」カテゴリの最新記事