福谷章子のまちづくり

さまざまな役割を持ちながら暮らす中で、日々出会い触れ合う人々、街、文化、自然、出来事についてつづります。

役割をシェアしましょう

2015年02月10日 | 市政

緑区役所2階のロビーには、お陽さまがぽかぽかと射していて暖かい。
思わずここでまどろみたくなる、そんな空間でした。
今日は千葉港の議会棟と緑区とを行ったり来たりの慌ただしい一日でした。

【2月10日 火曜日】
今日は、公用車。
タイトな日程の中、移動中にまとめねばならぬことと電話連絡を取らねばならぬことを抱え込んでしまったため。
今日の煙突の煙は真っ直ぐだなあ・・・などとふとぼんやりもできたりします。


9時から議長とともに市長と面談。
今後の市政運営に関する市長の思いを拝聴し、意見交換。

議会棟にもどり病院局から報告を聞き、緑区に舞い戻る。
ここで、緑区役所ロビーで数分のまったりタイムを満喫。あったか~♪

鎌取駅界隈で開催される年間の地域活動について、総括。
4月にリニューアルするショッピングセンターのイベントについて、相談。
賑わいを失っては困るし、地域とは良い関係を保って欲しいし、市民活動にはこれまで以上に理解を示して欲しいし・・・。
そんな思いで、関係機関と繋ぐことにしました。

議会棟にとんぼ返り。
さっそく緑区で依頼されたことについて連絡調整。うまくいったハズ。
午後1時半から、代表者会議で、議案説明。
今回は予算議会でもあり、条例案もどっさりあって説明だけで1時間半。

その後、幹事長会議
受けた議案を審議するための日程やら、今後の議会運営に関わるアレコレやらを協議。
予算委員会の委員長について、新庁舎の議会棟部分の考え方、来期の議運の定数、議会のICT化の進め方、対面式議席についてなど。

幹事長会議後は、議会運営委員会の進め方について事務局から説明を受ける。
議長と副議長は議運のメンバーではないけれど、オブザーバー出席をします。
この説明が終わる頃には、とっぷりと日も暮れていました。

ようやく、わが懸案事項であった千葉市の農業の現状について、農業委員会に教えを乞うことができました。
アタフタと緑区に戻り、青少年育成委員会の事務局会議に参戦。
珍しく疲れを感じ、車から降りる気力が出ないほどでしたが、事務局メンバーの顔を見たら元気になりました。
それにしても、少々抱え込みすぎであることを反省し、4月まで青少年育成委員会の会長職を副会長に委ね、快諾をいただきました。
感謝です。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 笑顔と目力! | トップ | 話すの1割、聞くのが9割 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

市政」カテゴリの最新記事