福谷章子のまちづくり

さまざまな役割を持ちながら暮らす中で、日々出会い触れ合う人々、街、文化、自然、出来事についてつづります。

千葉市青少年補導員連絡協議会の50周年

2015年01月31日 | 青少年育成

50年というのは、すごいことだと思います。
多分、私はまだ小学生、それも低学年。
補導もされないほど幼き頃に、千葉市の青少年補導は始まっていたのです。
青少年補導センターも、青少年サポートセンターと名称を変え、さらに、子ども若者相談センターLinkができて、青少年も高齢化です。
今日は、青少年補導員連絡協議会の50周年の祝賀会に、おゆみ野南中学校区青少年育成委員会会長として出席しました。
 
青少年、特に困っている子どもたちと向き合うのは、半端な気持ちではできません。
長年かかわっている方々に、改めて心から感謝しました。
苦労を共にしてきた仲間の集まりだからでしょうか、とても楽しい会でした。
おめでとうございます。

【1月31日土曜日】
あっという間に、1月最終日を迎えました。
午前中は、ベンチ修繕隊の見学と応援をしました。
 
難しい作業もありますが、一部、私でも楽しくできそうな工程があります。
詳しくは、後日のブログでお知らせします。

その後、昨夜の選対会議で指摘された地域周り。
 
その結果、どっさり課題をいただきました。
介護保険制度の変更による心配について、鎌取駅周辺の不都合について、泉谷公園の課題について、減災の普及についてetc.
どうするんじゃ?これ(^_^;)

冷たい突風が吹き、冷え切った体でカフェフラットに飛び込んでランチ。
市原の農園で収穫されたという珍しい野菜がたっぷり使われています。
お豆腐も手作りで、コクがありました。
       

午後は、補導員連絡協議会の50周年。

夕方は、女性経営者として頑張っている方とお茶会。自然体でステキです。
女性の活躍が期待され、子育て支援に力を入れると国は申しておりますが、肩の力を抜かねば続かぬぞ。

本日ラストは、おゆみ野のスターダストでライブ。
レモンサワーを飲みながら、シャンソンに聴き入るの巻。
       

明日は、4年前に提案した11項目の検証の日。
これから資料を作ります(^_^;)


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 雪の町田市議会へ | トップ | 厳寒!春に向けて一歩ずつ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

青少年育成」カテゴリの最新記事