福谷章子のまちづくり

さまざまな役割を持ちながら暮らす中で、日々出会い触れ合う人々、街、文化、自然、出来事についてつづります。

おゆみ野の森で待ってるよ!~焚火が恋しい季節です~

2018年11月26日 | 地域福祉


森でゆったり過ごすプロジェクト森のどんじゃらほいをご紹介して早2か月です。
はじまるよ~!と呼びかけて、その後どうなっているのでしょうか(^.^)

9月は子どもと大人が20人くらい。
顔合わせのように場になれるためにひっそりと。
安心して過ごせたようです。

10月は参加者が40人近くに倍増し、おゆみ野の森を育てる会のご厚意でサツマイモを掘らせていただきました。
もちろん、火を起こして焼き芋を焼いてみるのは当たり前の流れです。
楽しい様子が、写真で次々と送られてきました。
  

焼き芋以外にも食べられるものを焼いたり歌を歌ったり、思い思いに過ごしました。
  

次回は11月29日の金曜日です。
寒くなって来たので、焚火などもいいですね。
私も、10時から午後1時頃まで森に居ます。
ちょっと覗いてみようかな?と思われる方は、どうぞフラリとお越しください。
暖かくしてお出かけくださいね。

おゆみ野の森へのアクセスなどの情報はこちらをご覧ください。
京成学園前駅から徒歩3分です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« なんてステキな人生なんだ♪ | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

地域福祉」カテゴリの最新記事