手助けサークル。家造りを自力でやりたい。 ちょっとしたアドバイスと助力を得て、 自分の家を持つ。

ミッドセンチュリーに生まれた世代が、次のステップを
見据えて“終の棲家”を作る。ミステリアスな家が
できるか?

キハダ(黄蘗)・・・読めない?字

2019-11-09 | 建材
ミカン科の落葉広葉樹。

別名ヒロノハキハダ、キワダ、オオバク。

木の画像は・・


分布は北海道、本州、四国、九州、中国大陸。

樹形は広卵形。

樹皮は淡い黄灰色で、
縦に深く裂ける。

葉は5~13個の小葉をもつ奇数羽状複葉で、
対生する。

小葉は長さ5~10㎝の狭卵形で、
葉縁はほぼ全縁。

枝先から円錐花序を出し、
黄緑色の小花を多数つける。

核果は直径約㎝の球形で、
黒色に熟す。

樹高20~25m
幹径90~100㎝
花期5~6月
熟期10~11月

コメント   この記事についてブログを書く
« シイの木の板目板 | トップ | キハダ板目板 »

コメントを投稿

建材」カテゴリの最新記事