手助けサークル。家造りを自力でやりたい。 ちょっとしたアドバイスと助力を得て、 自分の家を持つ。

ミッドセンチュリーに生まれた世代が、次のステップを
見据えて“終の棲家”を作る。ミステリアスな家が
できるか?

小楢(こなら)・・・ブナ科国産広葉樹

2019-11-16 | 建材
小楢の別名は、ハハソ、イシナラ。
聞きなれない名前だ。

まずは追柾目板の画像を。


産地は北海道南部、本州、四国、九州。

ブナ科の落葉樹で、
樹高 15~20m
幹径 50~70㎝

辺材は淡い黄褐色。

心材は淡い灰褐色を呈し、
辺心材の境目はやや不明瞭。

木理はやや交錯し、
肌目も粗い。

ミズナラと同様、
重硬な為やや強靭。

強度も高いが、
切削や表面仕上げに、
やや難がある。

乾燥時に伸縮、
反張しやすいので、
注意が必要。

保存性・耐朽性は中程度。

用途は床材、家具、器具、運動具、杭など。

コメント   この記事についてブログを書く
« キハダ板目板 | トップ | 犬槐(いぬえんじゅ)・・マ... »

コメントを投稿

建材」カテゴリの最新記事