たつのおとし子

仕事、日々の出来事など感じとった事を書いていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

母乳外来に

2011-09-30 16:56:55 | インポート
おっぱいがハリ過ぎ?て
どうも赤ちゃんが含みずらいのと、
お乳が出ない内に含ませたせいて、乳首が切れフットボール抱えで授乳。
涙ぐましい娘の子どもに対する接し方も(ーー;)
病院へ
その結果は、 が~ん
乳腺炎 しかも両方。
久々にこれ程酷い乳腺炎だ!と、
玄米食、野菜中心の食事とお母さんに良い食事をしていたが
中々上手くいかないもんだ。

一番ショックなのは娘本人。
痛い思いをしながら飲ませ続けたのに
乳腺炎のお乳は美味しくない!と、言われ
赤ちゃんの体重はミルクの赤ちゃんより増加してます。
たっぷり与えているのは確かな様であり、
後はママの努力で
頑張り屋のママ
美味しいオッパイにするためにマッサージしようね


コメント

運動

2011-09-29 21:51:33 | インポート

朝はゆっくりの食事。
静かな住宅地、雨戸を開けるわけもいかず家の中でジッとしてたが
\(^o^)/
気がついた。   そうだ
歩いてこよう!  と
いうわけでウオーキング。
いるいる、  歩いているよ。   
犬を連れてのお散歩の方々が、
お~ !  さっそうとした格好でジョギングしている女性。
決まっているね。(^-^)/
出社前のランニングかぁ。  きっと身体の管理ができる人は仕事もこなせる。
私も若いうちに気がつけばさ!
締まったカラダになってたろうにな。
でも気がついたからよかった。
ガタがきてからでは遅かったけど、
ギリギリセーフ。   少し遅かったけど頑張ってます。(^^)/~~~

娘も時間をくれました。
沐浴した後は運動してくれば!と(^∇^)
プールが近くにあるので、覗いてこようっと

コメント

楽しいな

2011-09-27 23:02:34 | インポート

イクメン。パパの育児参加をそう呼ぶらしい。積極的に参加する。
若夫婦を見ていると、当り前の様に手伝っている。   

う~ん  自分達の頃は

手伝って  と、言っても???

厨房にも立ったりと時代は変わった。
夫婦共がせぎなのだから妻側にすれば当然といえば

棉おむつの時代。 洗濯ものがた~くさん
その点、今は産後を見るわたしは洗濯物が少ないのでチョッと手持ち無沙汰。

孫を見ている時間があるので楽しいといえば楽しい。
一日があっという間に終わる。

まだオムツ交換にも時間がかかる娘。
交換中に  オシッコをされたり、ウンチをされたり大騒ぎ。
見ていてとても楽しい。

「ごめんね~、ママのろいから。段々早くやるね!」
昨日から母乳の量も多くなったようで、安心。

親になるって大変だね。
マイペース  マイペース  で子育てをして下さい。






コメント

子どもを育てる

2011-09-26 18:43:02 | インポート
純粋に可愛い o(^▽^)o
無心に乳房を含む乳児を見て愛おしいと思う。
私もそう思っていた。
成人するまでには、親と子の葛藤が多少なりともあった。
でも、振り返って見るとそれも親と子の絆を深める一つの過程だったのかと今はおもう。
そのときは、結構参ったけどね。
我が子を愛おしく抱く娘を見て、そう思った。

親としてシッカリ歩こう。
良き先輩としてね

あのねお母さん!
赤ちゃんが親を選択して舞い降りるんだって
ミーちゃんも 私たちに会いたーい! って、
きてくれたんだね

娘夫婦を選んで舞い降りたきてくれたミーちゃん。
アリガトウ


ママ、パパを宜しくね。


大分むかし
私も純粋な気持ちで我が子だけ思い
夫婦協力して育てていた頃を思い出させてもらった。
感謝


いつの間にか傲慢になり、押し付けがましく
うっとうしい親になる処だったよ。
反省して今後の生き方をかんがえるね。

良い時間が持てる事に感謝します。

コメント

久々の専業主婦

2011-09-24 11:33:15 | インポート
何年振りになるだろう。
娘が小学校に入学する年だからな~
大分昔の事。

今、赤ちゃんがようやくお眠り、
娘にも横になりなさいと
だが、心配で心配ですぐにそばに行きあやす。
自分の身体の事は二の次。
目に見えないけど身体は相当参って居るよ。
10ヶ月間、赤ちゃんをおなか育て、出産そして今
泣き声一つで飛び起き様子をみる。
私もそうだったか? その時は夢中だったから?
今回、原発事故の事があったから実家に戻らなかった娘。
将来の事を考えた末に出したことだった。
母親である私が仕事を持っていたから、申し訳ないと(`_´)ゞ

成長したね。

親を気遣うなんてさ、うれしやら、さみしいやら

会社の皆さんの協力のおかげで娘の処にくる事が出来ました。
本当にありがとうございます。

折角、このようなお時間を頂いたので
悔いが残らないように世話をして帰りたいと思います。

一時間はウオーキングをしている。
部屋にジッとしているのもきついもんだ。
本当に坂のある街。
足腰が鍛えられるかなぁ


音楽を聞きながらティータイム
なんと幸せなひと時。

アッ、 グズリはじめたぞ

コメント