☆★My Willful Diary★☆

心に留めておきたい音楽とあれこれ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Jambalaya (On The bayou) / Carpenters

2010年08月28日 | 70's Pops&Rock


水曜日から2泊、娘の大学のお友達3人が遊びに来てくれました。


こんな時に限って車は修理中で、遠出に連れて行ってあげられなかったのが申し訳なかったです。
                    その分、夕食は頑張りました! それなりに 


“今日は休みだし、何作ろうかなぁ・・・”と思っていたところ
親友ちゃんが絶妙のタイミングで畑から採れたばかりのお野菜を持って来てくれました。

             
      

                ナイスアシスト!

          若い娘たちの大好きな サラダ はこれでOK。



一日目は 松本ならでは のメニュー、「信州蕎麦」「山賊焼き」



   お蕎麦はメジャーですが、「山賊焼き」 は殆ど知られていないと思います。
           私も松本に来て初めて知りました。


     野趣溢れる名前ですが、鶏肉の竜田揚げの様な食べ物です。

           詳しいレシピは コチラをどうぞ。 

(写真は日頃お世話になっているお料理サイト 『COOKPAD』さん からお借りしました)



そして二日目は庭で焼き肉と相成りました。 


       


 勤めに出掛けていたので材料を切るだけの手抜き料理。
それでも、都会育ちのお嬢さん達は戸外での食事は新鮮だったようで好評でした。

食事が終わって花火をして、最後の夜も賑やかに終了しました。


親元を離れ東京の大学に進学した娘ですが
下宿先の妹夫婦に可愛がって貰い、そして良いお友達にも恵まれ少しずつ都会に根を張っている様です。
                              
                                あんしん。   
  




                                             


カーペンターズが1973年にリリースした 『ジャンバラヤ』 には美味しそうな食べ物が色々登場します。

タイトルの 『ジャンバラヤ』 はアメリカ南部のスパイスの効いた炒めご飯。 

ファミリーレストランのメニューでも見掛けます。

   
      オリジナルは1952年のハンク・ウィリアムス

偉大なカントリーシンガーと呼ばれる彼については全く知らなかったのですが
彼の活動期間は1949年から僅か4年間だと知りました。
『ジャンバラヤ』 は29歳で亡くなる前の年に書かれた曲になります。
     
         オリジナルは コチラ をどうぞ。 







Good-bye Joe, he gotta go, me oh my oh        さようならジョー 彼は行く
He gotta go pole the pirogue down the bayou     丸太船を漕いで入り江を下って行く

His Yvonne the sweetest one, me oh my oh      イヴォンヌはジョーの恋人              
Son of a gun, we'll have big fun on the bayou      よし!みんな入り江で騒ごうよ   
 
Thibodaux, Fontaineaux the place is buzzin'       ティパードとフォンティーヌの街は賑やか
A Kinfolk come to see Yvonne by the dozen      イヴォンヌを見たくて親戚たちが集まって来た

Dress in style and go hog wild, me oh my oh      みんな着飾ってワイワイガヤガヤ
Son of a gun, we'll have big fun on the bayou     よし!みんな入り江で騒ごうよ 

Jambalaya and a crawfish pie and filet gumbo      ご馳走はジャンバラヤとザリガニのパイとお肉の入ったオクラのスープ
For tonight I'm gonna see my ma cher amio       今夜は私のあの人にも会えるのよ

Pick guitar, fill fruit jar and be gay-o           さぁ!ギターを鳴らし 果実酒をたくさん飲みましょう
Son of a gun, we'll have big fun on the bayou     よし!みんな入り江で楽しみましょう


                                    
                               “son of an gun” の意訳にお手上げ。
                                             かなり適当。    







コメント (10)   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
« Poetry In Motion / Johnny T... | トップ | True Love / The Teddy Bears  »

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お庭で焼肉 (ここメモ)
2010-08-28 13:28:48
お庭で焼肉なんて素敵ですね。
綺麗なお花は、ジャ~ン薔薇や♪
まさに理想的、私の願望♪

 昨日タヒチアンダンスのレッスンを受けました。
 先生の動きがあまりに美しくて、
うっとり見とれてしまい、腰が止まってしまいました(^^)
 いつまでも、うっとりしていたかった・・・
こんにちわ (小父さん)
2010-08-28 15:50:49
「山賊焼き」とジャンバラヤはどこかでつながっているかも(笑)

写真はピラフですかケイジャンって書いてあるからフランス系なんでしょうか。

お友達3人とはすごいですね。とてもにぎやかですたでしょう。きっと「お世話になりました、また是非来たいです!!」なんて言って帰ったんじゃないですか(笑)

トラックバックさせてもらいました。
コメントの中での削除されていたURLを添付します。
Only 4 Yearsold - Hank Williams Jr.Jambalaya
http://www.youtube.com/watch?v=57sfRo26fAc&feature=related
Jambalaya (goigoi)
2010-08-28 16:28:37
shoppgirlさん、こんにちは♪

カーペンターズさんのジャンバラヤ
大好きです
このシーズンにピッタリです。

オリジナルの
ハンク・ウィリアムズさん
初めて拝聴させていただきました。
こちらも、VERY GOOD

お料理のジャンバラヤ
日本でもポピュラーとは
存じ上げませんでした。
ぜひ食べてみたいです
金沢イボンヌ (たらお)
2010-08-28 20:05:53
ジャンバラヤ♪
 ギターは、確かトニー・ペルーソでしたでしょうか。 上手ですね~


さて早々と本題に。
『盗賊焼き』と言うのですか。 美味しそうですね~
普段はゲンゴロー焼きなのかも知れませんが、御もてなしでは鶏肉なのですね。
今度は、私がお友達3人(食べ盛りのオヤジ)でお邪魔しますので、ご馳走してくださいネ!
タヒチアンダンス (shoppgirl)
2010-08-29 06:26:22
ここメモさん、おはようございます。

タヒチアンダンスとは?で、さっそく動画検索しました。
http://www.youtube.com/watch?v=JiAV-v6adkw&feature=player_embedded
を拝見しました。
飲んで脂肪燃焼するお茶のCMを思い出しました。

ここさんの先生のお腹もあのCMの方みたいに
スッキリされているのでしょうね。

>いつまでも、うっとりしていたかった・・

いつまでもうっとり・・・。
歌詞になりそう。素敵です。

“ジャ~ン、薔薇や”はもっとイケてます。
Jr.Jambalaya (shoppgirl)
2010-08-29 06:48:06
 小父さん、おはようございます。

お嬢様方の帰る高速バス、仕事帰りに発車ギリギリ間に合いまして見送りました。
もう車内だったのですが3人ともわざわざバスから降りて来てくれて・・・。
いじらしくて涙が出そうでした。

ジャンバラヤくん、アコーディオンをかき鳴らす姿に早朝から拍手喝采です。
トラックバックと、微笑ましい動画のご紹介重ねてありがとうございます。

ケイジャン=フランス系移民を意味するとは知りませんでした。
スパイシーなジャンバラヤはメキシコ風なイメージです。(デニーズのメニューにあったような記憶)

「山賊焼きとジャンバラヤ」
そうなんですよ。 何となくリンクしているイメージです。
ジャンバラヤ♪ (shoppgirl)
2010-08-29 06:56:05
goigoiさん、おはようございます。

I think so!
「Jambalaya」は夏のキャンプのイメージです。

お料理の方のジャンバラヤもピリッと辛くて
この季節に召し上がると爽快かも知れません。

デニーズでかつて食べたような記憶ですが
「無印良品」でもペースト状のものが売っていてご自宅でも楽しめますヨ♪
イボンヌやん (shoppgirl)
2010-08-29 07:27:40
たらおさん、おはようございます。

http://www.f-actress.com/i/YvonneYung.html
(タイトル補足)

「金沢イボンヌ」分からなくて調べました。
アスリートさんだったのですね。

トニーさんも調べました。
で「ファズギター」に行き着いたのですが
でも、“「ファズ」と呼ばれるエフェクターを通したギターサウンドのこと”・・ますます分からなくなりました。

「盗賊焼き」× 「山賊焼き」○
「おもてなしだから鶏肉」× 「いつも鶏肉」   ○

食べ盛りのオヤジ(笑)
成人病になりそう(笑) 腹八分目が宜しいかと。
たらお (イボンヌやんケ)
2010-08-29 07:40:32
「ファズ」・・ 恐らく「オーバードライブ」(過剰運転)と云われるようなものかも知れません。
「Goodbye to Love」の官能なギターのことを指しているのでしょう。
ファズ+割れたピックの音のようです。

毎度、お叱りをいただくこと無く添削賜り、有難う御座います。
私としたことが、“盗人焼き”と間違えていたようです。
ファズ+割れたピックの音 (shoppgirl)
2010-08-29 08:11:18
ますます分からなくなりましたが
「Goodbye to Love」の官能的なギターは素敵な表現ですね。

“盗人焼き”とのお間違えでしたか。
タイトルとお名前もお間違えになってます。

おっちょこちょいがチャーミングでし(笑)

コメントを投稿

70's Pops&Rock」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

2 トラックバック

歌 “ジャンバラヤ ”- ハンク・ウイリアムス (小父さんから)
最近、とんとカントリー&ウエスタンは聴こえてこなくなった。
Carpenters「Jambalaya (On The Bayou)」 (やさしいThe Beatles入門)
・ カーペンターズ(Carpenters)は、 カレン・カーペンター(Karen