シャバ駄馬男「シャバでひとつ…」

秋田のタレント、シャバ駄馬男のたわいない日常ダイヤリー

鹿角で行われた出会いのパーティ!

2010年10月26日 | イベント
回想ブログもやっと土曜まできた。



土曜日、鹿角で行われた出会いイベントがやたら盛り上がったなぁ。


午後2時に集合し夜8時までのイベントなんだけど、長いと思いきやこれがまた内容盛りだくさんで…


第1部は、参加者がランダムに4人1組(男2女2)のテーブルにつき、チームでカレーを作るというアトラクション。


それも、ただ作るだけでなく、よりおいしいカレーを作るための食材をゲームでゲットしつつ展開する内容。


ゲームでゲットしても、最後に横取りゲームなんかも用意されてたりして、メチャメチャ盛り上がった。


そもそも「あっちむいてホイ!」があんなにヒートアップするもんだとは思わなかった。


ラリーとか続いちゃうとやたらかっこよく見えちゃうんだよね。


で、チームによっては、微妙な食材の組み合わせもでたりして。


 牛肉や豚肉、タマネギ、じゃがいも、にんじん、茄子といった、まあどれが来てもなんとかなるかなって食材ならまだしもだが。


サバ缶・ゴーヤ・もやし・山芋を手にしたチームのカレー、普通食べたいとは思わない。


それでも、その日集まった知らない者同士の男女が、知恵を絞って一緒にカレーを作る。


 この時点で、普通トーンの低いこれ系のイベントのスタートも、完全に暖まってる訳で、以降、第2部へ向けて相当のテンションで宴が続いた。


唯一難点と言えば、あまりにも盛り上がりすぎて、終了時参加者全体がかなり仲良くなっているということ。


まあそれも難点というわけでなく、もともと「婚活」という、考え方によっちゃすこし重たいテーマでイベントに臨むより、出来るだけ多くのお友達を作るというフランクな趣旨なんで、むしろ大成功なんだよね。


だってその後、参加者で2次会とかいったらしいし、盛り上がったみたいでよかったよかった。


あ!



俺は参加者じゃないすよ!


MCですよMC!


でも、正直出たい!


楽しそう!


みんなキラキラしやがってる!


で、MCの俺と佐々木舞子ちゃんは、主催の商工会青年部の皆さんと打ち上げ。




この青年部の方々がまたまた個性的でナイス!


本当仲がいい仲間達って感じでよかったです。


縦のつながりに翻弄されてる人より、横のつながりをしっかり大切にする人達って素敵。


とにかく楽しいイベントだった。


こういう楽しいイベントは今後もずっと続けていって欲しいね。


え?いつまでって?


「死ぬまで」(←今回の青年部流行語大賞)