湘南つばさの家 ブログ

神奈川県茅ケ崎市にある自立援助ホーム。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

つばさの歩み

2013年06月06日 | 日記
家庭の事情で親元で暮らせず、十代で社会に出て生きていかねばならない少年たち。

彼らのために、何か力になれれば・・。

未来や生きることに、希望を持てるような
少しでも喜んでくれるような

そんな「何か」をしていきたい。

つばさの家を支えて下さっている方々から伺う想いである。


そしてこの様なお声も頂く。
「何かお役に立ちたいのだが、何をして良いか分からない」
「ホームの様子が分かると、もっと協力もしやすいのだけれど・・」


少年たちの未来が、生きやすい社会になっていく様に
彼らの声を社会に伝えていく。

その想いに応えてくださる方々の生きる姿を、少年たちは見つめている。
少年たちは人生の様々なモデルに触れ、未来をイメージしていく。


目に見えない想いを、目に見える形に繋げていくため、
自分に出来ることは何か。

そんな想いを込めて、ブログを始めてみました。

少年たちのかかわり、ホームの運営、対外機関との業務・・
日々に追われて更新はたまにしか出来ないと思いますが、
時折、覗いて頂けたら幸いです。

宜しくお願いいたします。


ホーム長 前川礼彦


※このブログは「NPO法人パソコンどーじょー」様のお力添えをいただき、
実現に至りました。ありがとうございます。


この記事についてブログを書く
   | トップ | 働くということ »