新潟県・食と環境ネットワーク

「食・緑・水」を中心とした食料・環境問題、農林水産業の維持・発展、食の安全などについて取り組む新潟県の団体です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「TPPの光と闇 ~新潟に何をもたらすか~」パネルディスカッションの開催について

2017-01-02 14:55:50 | 日記

 皆様、毎度おなじみ食ネット事務局です。今日は、皆様に重要なご案内をさせていただきたくブログらせていただきます。

 さて、食ネットは、連合新潟と新潟県総合生協で立ち上げてから、なんと10年もの歳月が経過いたしました。これも今まで支えてくださった多くの皆様のご支援とご協力の賜物だと心から感謝を申し上げます。

 この記念すべき食ネット創立10年目に一大イベントとして「TPPの光と闇~新潟に何をもたらすか~」と題して、連合新潟と共催でパネルディスカッションを開催することとなりました。内容はタイトルを見てのとおりですが、今、日本で「TPP」や「FTA」といった国家間の自由貿易に関する協定がクローズアップされています。これを受けて、こうした協定は私たちの生活にどのような影響があるのかを新潟県知事、国会議員をパネリストにお招きし、パネルディスカッション形式で議論し、「そもそも『TPP』って何だろう?どうなるんだろう?」という視点で皆さんとともに「勉強」する場として位置づけています。

 きっと、いろんな発見ができるまたとない機会になると思いますので、多くの皆さんの参加をお待ちしております。詳細は下記のとおりです。よろしくお願い申し上げます。

 記

1.日 時

   2017年2月4日(土) 16:00 ~ 18:00

2.会 場

   新潟市秋葉区文化会館 大ホール(住所:新潟市秋葉区新栄町4‐23 電話:0250‐25‐3301)

3.内 容

(1)テーマ:「TPPの光と闇 ~新潟に何をもたらすか~」

(2)概 要:日本のTPPへの参加により、新潟における我々の生活にどのような影響があるのかについて、課題や展望など、パネリストそれぞれのスタンスを踏まえて、討論を行います。

(3)出席者:コーディネーター 連合新潟  齋藤 敏明 会長

        パネリスト     新潟県  米山 隆一 知事

                    民進党  鷲尾 英一郎 衆議院議員

                    自民党  高鳥 修一 衆議院議員

4.参加申込

   添付チラシにより2017年1月31日(火)までに申し込みを願います。

5.その他

   ご不明な点は事務局までお問い合わせください。

以上

(担当者)新潟県新潟市中央区新光町6-2 勤労福祉会館 連合新潟事務所内

      新潟県・食と環境ネットワーク事務局長 貝瀬淳一

       TEL : 025-281-7555   FAX : 025-281-7556

コメント

食ネット第10回総会の開催について

2017-01-02 14:40:18 | 日記

 皆様、明けましておめでとうございます。昨年は、当食ネットのイベントや視察など様々な面で大変お世話になりました。2017年につきましても、積極的に活動を行っていきますので、ご協力をお願いいたします。

 さて、世界の食料需給をめぐる環境は、総人口の継続的な増加、所得水準の向上等に伴う新興国・途上国を中心とした食用・飼料用需要の拡大、バイオ燃料原料用需要の緩やかに増加により、農産物需要は増加が見込まれています。このような中、日本の食料自給率については、40%を切る状況が続いています。このような状況を受け、連合新潟と新潟県総合生協で「新潟県・食と環境ネットワーク」を立ち上げ、10年もの歳月が経過いたしました。

 今後の活動を決定するにあたり下記のとおり「第10回総会」を開催いたします。ご多忙のことと存じますが、総会を意義あるものとするため、構成団体のみなさんからご出席いただきますようお願い申し上げます。

 また、今回は結成10年目という記念の意味も含めまして、連合新潟との共同により、総会終了後に「TPPの光と闇~新潟に何をもたらすか~」と題してパネルディスカッションを開催いたしますのでこちらにも多くの方のご参加をお願いいたします(詳細については次ブログに記載)。 

1.日   時  2017年2月4日(土)   14:30~15:15(受付14:00~)

2.会   場  新潟市秋葉区文化会館 練習室1(住所:新潟市秋葉区新栄町4‐23 電話:0250‐25‐3301)

3.内   容  2016年度活動報告、2017年度活動方針 他

4.氏名報告  2017年1月18日(水)までに事務局へご報告願います。(報告様式は問いません。)

5.そ の 他   ご不明な点は事務局までお問い合わせください。

以上

(担当者)新潟県新潟市中央区新光町6-2 勤労福祉会館 連合新潟事務所内

      新潟県・食と環境ネットワーク事務局長 貝瀬淳一

 TEL : 025-281-7555   FAX : 025-281-7556

コメント

「第48回食とみどり、水を守る全国集会」の開催について

2016-10-03 17:53:28 | 日記

 今年も「食とみどり、水を守る全国集会」が開催されます。第48回を数える今集会は北海道での開催となります。つきましては、下記のとおり構成団体へ参加を呼びかけますので、多くの方々からご参加いただきますようお願いいたします。なお、詳しい日程につきましては、参加者に別途案内いたします。

 

 (1)日  時   2016年11月25日(金)~27日(日)

           (※集会自体は25~26日となり、27日は自由行動となります。)

 

(2)集会会場   25日:「ホテル ロイトン札幌」(札幌市中央区北1条西11丁目 ℡:011-271-2711)

           26日:「ホテル ポールスター札幌」(札幌市中央区北4条西6丁目 ℡:011-330-2532)

(3)参加要請   先着20人(要請数を超えた場合は、別途連絡いたします。)

 

(4)内  容   スローガン「なまらうまいっしょ! Hokkaido TPPでは暮らせない 作ろう共生の未来」

(5)宿泊場所   「ドーミーイン札幌」(札幌市中央区南3条西6丁目 ℡:011-232-0011)

            「ネストホテル札幌大通」(札幌市中央区南2条西5丁目 ℡:011-242-1122)

(6)参 加 費   「70,000円」程度(資料・交流会費、宿泊費、弁当代、交通費込み)

            ※フィールドワーク参加は上記以外に「2,500円」追加になります。

            ※詳細な額については確定次第、別途案内にてお知らせいたします。

(7)参加申込み  別紙「参加申込書」により、10月19日(水)までに、連合新潟事務局までお申込みください。

            ※フィールドワークは先着順(集会全体で45人限定)になりますので早めの申し込みをお願いします。

(8)日  程

  ※今回、行きの飛行機のみ予約の関係で第一陣と第二陣に分かれて出発します。

【第1日目  11月25日】

日時

行程・内容

7:00

第一陣(10人)、新潟空港集合

7:40

第一陣、新千歳空港へ飛行機出発

9:05

第一陣、新千歳空港へ到着、札幌駅へ

10:30

第二陣(10人)、新潟空港集合

11:10

第二陣、新千歳空港へ飛行機出発

12:20

第二陣、新千歳空港へ到着、札幌駅へ

14:00

第一陣、第二陣合流し集会会場へ

14:00~14:50

全体集会

14:55~17:20

全体シンポジウム

18:15~20:00 

全体交流・懇親会

【第2日目  11月26日】

日時

行程・内容

9:00~12:00

第1~第4分科会

8:00~12:30

フィールドワーク

【第3日目  11月27日】

日時

行程・内容

午前中

自由時間

11:45

新千歳空港集合

12:30

新潟空港へ出発

13:55

新潟空港到着 解散

 

 (9)そ の 他   ・キャンセルについては11月15(金)までにご連絡いただいた場合は、集会の参加費用7,000円、フィールドワーク参加費2,500円に関しては、全額お返しいたします。ただし、飛行機チケットのキャンセル料が発生する場合がありますので、その際は、別途ご相談させていただきます。

             ・その他ご不明な点は食ネット事務局までお問合せください。

以上

コメント

「2016体験型学習会」の開催について

2016-10-02 12:55:28 | 日記

 今年も新潟県・食と環境ネットワークが主催する体験型学習会が開催されます。今年度は「自然・環境」をテーマに「新潟市アグリパーク」様に協力を依頼し、畑の野菜収穫などの体験を通して、食の安心・安全や自然からの恵みのありがたみ等について理解を深めます。つきましては、下記のとおり開催いたしますので、大勢の方のご参加をお待ちしております。

1.日 時   2016年11月 3日(木)9:40~12:20(9:15~受付開始)

2.場 所   新潟市アグリパーク(住所:新潟市南区東笠巻新田3044  ℡:025-378-3109)

3.対象者   構成団体の組合員とその家族

4.定 員   最大80人を募集します。(定員に達し次第締め切ります)

         ※お一人での参加も可能です。

         ※参加人数が50人を超えた場合は、二つのグループに分かれての体験になります。 

5.参加費   一人1,000円(付添いのみの方は無料) ※当日徴収します。

6.体験内容(※参加者が50人を超えない場合はAグループのみとなります。)

 Aグループ

10:00~10:40

10:50~11:20

11:30~12:00

ほ場の探検ツアー

①バナナスムージー作り体験

②レモンソーダ作り体験

※一つ選択できます。

餌やり体験

 Bグループ

10:00~10:30

10:40~11:10

11:20~12:00

餌やり体験

①バナナスムージー作り体験

②レモンソーダ作り体験

※一つ選択できます。

ほ場の探検ツアー

 ○ほ場の体験ツアー:畑にまつわるクイズで頭の体操のあと、畑で野菜の収穫体験!

 ○バナナスムージー作りorレモンソーダ作り体験:野菜を使っておいしく作りましょう!(※2つの体験から1つを選択)

 ○餌やり体験:かわいいヤギや羊への餌やり体験!

7.持ち物   軍手、長靴、タオル、雨具(雨天の場合) 他 (※畑での作業がありますので、動きやすい格好がいいです)

8.申込方法  10月 7日(金)までに事務局へお電話にてお申込みください。 

コメント

「みんなで考えよう食教育!」学習会の開催について

2016-08-31 18:26:32 | 日記

 新潟県教職員組合が主催(食ネットも共催)で上記学習会が開催されることになりましたのでお知らせいたします。ぜひ、大勢の方からのご参加をお待ちしております。

 

1.趣  旨 

 近年の食生活の変化や食生活の乱れに対して、子どもたちが食に関する正しい知識や望ましい食習慣を身につけ、生涯 にわたって健康に生活していくことは、私たちみんなの願いです。当日は学校での食生活のあり方や食に関する指導の充実について、これまで様々な食教育を実践してきたNPO法人 大地といのちの会 理事長・吉田俊道さんからご講演をいただくことになっています。地域の方、保護者の方、教職員、みんなで子どもたちの充実した食教育について考えてみましょう。

2.日  時

    2016年10月 1日(土) 13:30~15:30

2.会  場

    ホテルニューオータニ長岡 3階 NCホール

3.内  容

    (1)新潟県教職員組合執行委員長あいさつ

    (2)新潟県学校栄養士協議会会長あいさつ

    (3)講 演    講 師:吉田 俊道 氏(NPO法人大地といのちの会理事長) 

              演 題:「食教育で変わる子どもたちの健康」

4.問い合わせ先

    新潟県教職員組合生活部(担当:本保・小出)

     電話:025-281-8141  FAX:025-281-4431

       

 

コメント