marshalのつぶやき

marshalの日々の出来事や趣味のマラソン・登山の事など色々つぶやいています。

自分にも覚えがある・・・

2011年10月27日 06時21分55秒 | Weblog
毎日お客様と接触していると、自分にも覚えがあることだらけである。一緒に考えることも多々あり、益々親しみがわいてきて契約に結ばれることもあるのだ。所謂身につまされる思いである。

今年は不景気だからと、もう10数年間同じ様な言葉を聞くが、それの繰り返してで似日本は何とかやってきている。東京が不景気になると、田舎は2年から3年後に不景気が来る。その逆も同じことである。

当社は、世間が不景気になると3年後ぐらいに不景気になるのかな?過去の経験上そんな気がしないでもない。でも、世間の景気が良くなるとすぐに当社も景気が良くなる。そこがちょっと違うかもしれない。

家族にしろ、社内にしろ、あるいは世間一般で一つのことを聞いても見ても、わが身につまされる思いがあったなら、その聞いたり見たりしたことがすぐに自分に迫ってきて感慨が生み出される。

自分にも覚えがあり、一緒に考えさせてもらい、もらい泣きなどする。要するに世間様の喜びも悲しみも、身につまされた思いの中で無限に深まっていくのだろう。

毎日がボーっと過して、所謂平々凡々の日々で命を懸けて打ち込むほどの思いも経験もなく、何を見ても聞いても身につまされず。

何もかもがよそ事で関係なく、われ関せず!そんな方も結構おられるだろうね。それも一つの生き方ではあるが、僕的に云えば誠に味わいが薄い人生といえるだろうね。

誰もが人生を歩いていく上で、身につまされるということは非常に大事である。お互いの周りをもう一度よく見て考え反省してみたい。今日は、寝不足だ短文で終ろう。


最新の画像もっと見る

コメントを投稿