SHOじいの独り言

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

花のかほり (かおり)

2013-10-30 14:06:30 | 日記・エッセイ・コラム

Img_0031

         キンモクセイ

Img_0034

                      ギンモクセイ

 キンモクセイがそこらじゅうに咲いて、よくにおっている。

 キンモクセイの香りといえば、なぜかトイレのにおいになる。 むかしトイレの近くにキンモクセイの木があったのか、トイレの芳香剤がキンモクセイの香りだったのかは、さだかではない。

 「金」 があるのなら、「銀」 もあるだろうと思っていたら、すぐ近くの家の庭に咲いていた。(写真参照) 花は白色で、葉っぱにはヒイラギの葉のようなトゲがあり、香りはキンモクセイよりやや淡い。

 においといえば、じいじの 「加齢臭」 のケアも、忘れないようにしなくては ・ ・ ・ 。

 

コメント

がくしょく

2013-10-22 14:25:57 | 日記・エッセイ・コラム

Img_0009

   ビュッフエ式・計り売りで¥382

Img_0010

 兵庫県立大工学部(前姫工大)の正門

 兵庫県立大学(前姫路工業大学)のシニア・オープンカレッジの講座に参加してきた。 第1回目は 「今も新しい鉄鋼材料」。

 講座終了後、学食でビュッフエ式・計り売りのランチを食べたけれど、安くてなかなかおいしかった(写真参照)。

 これからあと、参加予定の講座は 「意外に強い?アルミニウム」 と 「DNAに電気は流れるのか?」 の二つ。 

 理工系で少々お固いけれど、じいじは興味深々です。

コメント

ABCDのおはなし

2013-10-17 10:59:24 | 日記・エッセイ・コラム

Photo

      イヨッ 男前 !!

 ABCDにまつわる話を探してみました。

1.ABCDEFGからできる文

 A Boy Can Do Everything For a Girl (男の子は、女の子のためなら、なんでもできる、やる)

2.桂文珍さんのジョーク

 レコードには、A面とB面があった。 それでCDが登場した時は、レコードのC面・D面ができたと勘違いしたらしい。 -- 解るかなあ、このジョーク ?

3.ABCとは

 American Born Baby.

台湾は国として認められてなく、将来中国に吸収されてしまう可能性がある。従って台湾では子供をアメリカで生んで、最悪の場合には子供をアメリカ国籍にしようとする夫婦が多いとのこと。(生まれた時は二重国籍で、18歳でいずれかを選択できる)

4.CDの容量サイズの決まり方

 ベートーベンの 「第九」 がすべて納まるサイズになっているそう。

コメント

あだ名

2013-10-14 13:45:02 | 日記・エッセイ・コラム

Img_0081_2

             立山のロープウエイ

 久しぶりにエッセイの投稿です。

 ウイリアムはビルでロバートはボブ、 これは英語圏の 「ニックネーム」(日本語ではあだ名)。

 台湾出張の時、アメリカ人のロバートとイギリス人のロバートがいた。アメリカ人はボブと呼んでも気にしなかったが、イギリス人の方は 「絶対にボブと呼ぶな」 とかたくなな態度だった。 イギリス人の 「変なプライド」 を垣間見た。

 ばあばのあだ名は特に無く、しいて言えば 「ふーちゃん」(旧姓から) くらいだそう。

 じいじの場合、子供の頃は「ちょうちん」、「障子(昭二)の穴からションベンしょう(昭)」で、あとは「北さん」、会社の高校の先輩からは 「しょう坊」(会社に入った時、あまりの童顔だったので、よく中卒の訓練生と間違われた)と呼ばれていた。

 今は、昭二 → 昭じい → SHOじい、アメリカ人の友達からは 「ショーサン」 と呼ばれてます。

 

コメント (3)

非日常 (完)

2013-10-03 09:53:09 | 日記・エッセイ・コラム

 最終日は、黒部から立山そして帰路へ。

 Img_0076_2

 黒部ダム放水の様子。 落差が大きく、水量を増やすと川底が掘れてしまうので、加減しているとのこと。

 Img_0079

放水による虹。きれいでしょう! ばあばのカメラワークを見直した。

Img_0084

 立山連峰。 説明不要。

コメント (2)