SHOじいの独り言

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

目的を持って

2012-06-26 16:48:04 | 日記・エッセイ・コラム

 定年退職後、毎日 「早朝ウオーキング」 をすることにしていた。

 5時半に起床して、約1時間ラジオを聴きながら歩き、万歩計を携帯して1万歩を目標とした。そして、安全面などを考慮して「晴耕雨読」方式を採用した。

 約半年がたった頃、毎日決まった時間に起きて、決まったコースを歩くことに対し、現役時代の 「痛勤」 のような義務感と単調さを感じるようになった。ラジオなどで言ってるようなウオーキングとは程遠いものに思えた。また、万歩計による1万歩もノルマ感にも、嫌悪感を覚えだした。

 それからは、コースを変えてみたり時間をずらしたりしたが、すっきりすることは無かった。そして約1年経過後、早朝ウオーキングは止めにした。

 ウオーキングの継続と義務感・単調感・ノルマ感解消を両立させるための方法をあれこれ考えてみた。

 結論は、ウオーキングをある 「目的」 のための 「手段」 に位置づけた。具体的には、買い物、図書館、講座受講、映画館など外出時には極力徒歩でそれも早足とし、エスカレータ・エレベータは使用せずに階段を利用する方法だ。

 今のところ、この方法で外出機会も増やすことでうまく行っており、付随的に「継続は力なり」も実践できていると自負している。

コメント

緑のカーテン

2012-06-26 16:13:16 | 日記・エッセイ・コラム

Img_3922 Img_3924

 今年は「緑のカーテン」が2カ所になりました。

 苗を ・市から購入 ・両パパ(父さん)とモリスで購入 ・滋賀支部から譲り受け と多く入手できたので・・・。

 じいじの部屋には空調が無いので、期待しています。

コメント (1)

花かんざし 

2012-06-20 13:54:35 | 日記・エッセイ・コラム

 Img_3920

先日言葉のみで紹介した、花かんざし(キク科)のドライフラワー。

花束もかわいい。 --- ばあばの監修による 

コメント (2)

マムシとゴカイ

2012-06-19 11:14:02 | 日記・エッセイ・コラム

 Img_3765  弘前城から見た岩木山

高校時代の夏休みに、今では考えられないような一風変わったアルバイト(?)をやっていた。

 魚釣り用えさのゴカイとマムシ掘りである。海が干潮時にそれらを掘り、釣り具屋で「量り買い」してもらっていた。当時の高校生のアルバイトとしては、かなり高額な収入を得ていたと思う。

 普通の干潮時には、波打ち際に近い砂浜を小さめのクワで掘って、石ゴカイを獲っていた。その砂浜には同業者(?)も多数いたので、自分だけの「秘密の仕事場」を持つことが楽しく、より多くの収入を得るためのポイントだった。

 機会の少ない大潮の時には遠くまで浅瀬になるので、少し沖合に出てマムシ掘りに精を出した。こちらは石ゴカイに比べて高値(グラム当たり)で売れたので、気の入れ方も半端ではなかった。もっとも、特別注文の大型クワ・ゴム長靴や水汲みだしようバケツなど特別な装備が必要で、それなりに軍資金も必要だったのだが・ ・ ・。

 ところで、マムシ掘りの方法がユニークだ。大潮の時にしか浅瀬にならない場所で、まず足元の土を掘り起こし、その土を自分の周囲に盛り上げて直径2メートル程度の土手を築く。次に、土手の内側の水をバケツでくみだして内部を空掘状態にする。そして、大クワで内部を腰の深さまで掘り下げる。次いで、そこの円周部分の土をこんどは水平方向に掻き出してゆく。

 この時点で、マムシは水平に掘った空間よりも上の土中に上がってしまっているので、最後に水平空間部より上の土を下の方から順次崩してゆく。するとマムシはさらに上がって行き、ついには表面まで上り詰めて「年貢の納め時」と相成るのである。

 親にも内緒の仕事で稼いだお金で、小遣いの範囲では買えない何かを買ったと思うのだが、よく憶えていない。

コメント

パープル・カサブランカ

2012-06-18 14:17:39 | 日記・エッセイ・コラム

Img_3907

写真は、庭で咲いた 「パープル・カサブランカ」 です。

これからは文章だけではなく、なるべく写真を入れますので、観て(読んで)ください。

コメント (2)