墨象家 | 書家 | 木村松峯(木村峯子)のブログ shohokimura blog

伊豆の情報、世界の名画、ジオパーク、墨象、書道などの作品を日頃の日記とともに載せています。

書道教室の生徒の作品391/田中和侍

2019年04月22日 20時15分06秒 | 生徒の作品

これは下田市立浜崎小5年生の田中和侍くんの作品です。この生徒は素質があってとても上手です。こ

れからもどんどん上達してくれるでしょう。楽しみです。






にほんブログ村 美術ブログ 墨象へ

コメント

伊豆新聞掲載=こいのぼり 元気に泳ぐ

2019年04月22日 20時10分36秒 | 新聞

<記事の内容抜粋>

戸田B&G海洋センター

沼津市戸田の総合スポーツ施設「戸田B&G海洋センター」は、今年も施設前にこいのぼりを掲げている。

風に吹かれて元気に泳ぐ大小10匹以上のこいが、付近を通る歩行者やドライバーの目を楽しませている。

「子どもの日」頃まで続けるという。






にほんブログ村 美術ブログ 墨象へ

コメント

世界の名画/オノレ・ドーミエ(10)

2019年04月22日 19時45分41秒 | 世界の名画

コメディーの舞台

●1860年。カンヴァス・油彩。縦31X横23センチ。パリ、ルーヴル美術館。


舞台は様々な照明効果の工夫によって、登場人物の性格を一層強調させる。諷刺画家であり光の探求者で

あったドーミエ が、この場を無視するはずがなく、この図を描いた時期には、職光による横からの効果を

幾度も試みている。蒼白く震える照明を浴びて亡霊のように立つ二人は、光の波にデフォルメされ、卑小、

狡猾、猜疑など、自ずからの性格を一層あからさまに浮き彫りさせる。






にほんブログ村 美術ブログ 墨象へ

コメント

伊豆新聞掲載=鈴木さん特別大賞

2019年04月21日 19時46分48秒 | 新聞


土屋さん 審査委員会賞

南伊豆町青市の書道教室さと海会の鈴木せいらさん(南伊豆町東小5年)がこのほど、第34回「全国学

生書き初め展覧会」(全国書写書道教育振興会主催)毛筆の部で学年2位の第34回展記念特別大賞を受

賞した。特別賞の優秀特選に同級生で3人、上小野の日本書峯会で1人が入賞したのは浜崎小5年生の

田中和侍君が優秀特選賞を受賞した。






にほんブログ村 美術ブログ 墨象へ

コメント

伊豆新聞掲載=野生種中心に100鉢

2019年04月21日 19時38分06秒 | 展示会

<記事の内容抜粋>

南伊豆でニオイエビネ展

南伊豆町を中心とした高齢者グループGG伊豆(鈴木頼代表)は21日まで、ニオイエビネ展覧会を町役場

で開いている。野生種を中心に100鉢を並べ、県外からも見学者が訪れている。

野生種と人工交配の良い種を並べた。 "南伊豆はすごい" と評価を得ていると話した。午前9時〜午後3

時。






にほんブログ村 美術ブログ 墨象へ

コメント