墨象家 | 書家 | 木村松峯(峯子)のブログ shohokimura blog

伊豆の情報、世界の名画、ジオパーク、墨象、書道などの作品を日頃の日記とともに載せています。

書道家・漢字538

2018年06月30日 18時07分45秒 | 漢字

<読み> くんしごう

<漢字> 君子は居るに必ず郷を擇び、遊ぶに必ず士に就く。

<意味> 居るならば自分の居るべきところを選びなさい。学ぶならば自分にとってより良き人に

就きなさい。

という意味です。






にほんブログ村 美術ブログ 墨象へ

コメント

伊豆新聞掲載=あすから「風涼渓」

2018年06月30日 17時56分15秒 | 新聞

<記事の内容抜粋>

「涼みに来て」

河津町の河津七滝観光協会(鈴木彰治会長)は7月1日、梨本の初景滝付近とカニ滝橋付近で涼感

イベント「風涼渓」をスタートする。渓流沿いに手作り風鈴80個を飾り、涼しげな音色とデザイン

で観光客らを歓迎する。

同協会は「滝のマイナスイオンを浴びながら風と鈴の音色で涼しんでほしい」と来場を誘っている。

8月31日まで。問い合わせは町観光協会(電話0558-32-0290)へ。






にほんブログ村 美術ブログ 墨象へ

コメント

世界の名画/マルク・シャガール(41)

2018年06月30日 17時40分48秒 | 世界の名画

白の磔刑

●1938年。カンヴァス・油彩。縦155X横139.5センチ。シカゴ・アートインスティュート蔵。


ユダヤ人迫害や戦争という時代の愚行を告発する歴史的証言者として、▶︎ゲルニカ◀︎の画家ピカソ

と並んでシャガールが20世紀の代表的画家に位置づけられるのは、▶︎白の磔刑◀︎や▶︎レジスタンス

◀︎や姉妹作の▶︎解放◀︎を制作した故といわれるのであろう。就中、▶︎白の磔刑◀︎の白の世界は、生

命を奪われていく命運を画調そのものによって暗示していて不吉であり、決して高ぶることなく、

淡々と世界の受難劇を語りかけてくる語り部の、個人的感情表現を超えた話法が心を打つ。






にほんブログ村 美術ブログ 墨象へ

コメント

道すがらカンナの花が咲いていました

2018年06月29日 19時25分37秒 | 日記

きょうも天気が良すぎて、外はとても暑かったです。買い物に出かけたとき、道すがらにカンナの

花が咲いていて、思わずシャッターを切りました。カンナは、カンナ科カンナ属の植物の一群です。

夏から秋にかけて独特の形をした花を咲かせます。この花をみると、また暑い夏が訪れたんだなぁ

と感じますね。花言葉は、「情熱」「快活」「永遠」「妄想」などがあります。






にほんブログ村 美術ブログ 墨象へ

コメント

伊豆新聞掲載=熱海国際映画祭が開幕

2018年06月29日 19時07分06秒 | 新聞

<記事の内容抜粋>

レッドカーペット歩く

「熱海国際映画祭」(実行委員会主催)が28日夕、熱海市で開幕した。オープニングセレモニーが行

われた救世会館では国内外の映画製作者、俳優がフラッシュを浴びて深紅のレッドカーペットを歩い

て入場。本県初となる国際映画祭に花を添え、4日間にわたる祭典の幕を切って落とした。

同映画祭では7月1日までの期間中、市内8会場で世界89の国と地域から応募のあった未公開映画、

1508作品から選抜した56本、招待・企画映画など計約80本を上映するほか、映画関係者のトークシ

ョー、映画音楽コンサートなど多彩なイベントを繰り広げる。






にほんブログ村 美術ブログ 墨象へ

コメント