墨象家 | 書家 | 木村松峯(木村峯子)のブログ shohokimura blog

伊豆の情報、世界の名画、ジオパーク、墨象、書道などの作品を日頃の日記とともに載せています。

伊豆最南端・2月5日に開幕する南の桜と菜の花祭の記事

2011年01月31日 21時25分22秒 | 日記

河津桜の原木に少しずつピンクの花が開いてきました。観光協会には

「もう桜は咲きましたか」「見頃はいつですか」などの問い合わ

せが殺到しているそうです。青野川沿いの桜もちらほら咲いてはいま

すが、桜祭までには咲くでしょうか。天気予報によると、暖かくなる

そうですから、きっと桜も咲くでしょう。楽しみですね。






にほんブログ村 美術ブログ 墨象へ

コメント

みいづの桜祭出品作品

2011年01月31日 21時05分05秒 | 日記
 
 
 

以前書いた作品に、桜の花びらを添えて、ギャラリーみいづの

桜祭に出品しました。メンバーの皆さんが、桜を題材にした作

品を持ち寄ってました。ギャラリーが華やかになったようです。






にほんブログ村 美術ブログ 墨象へ

コメント

書家・かな73

2011年01月31日 21時01分43秒 | かな

<釈文> かすみたつ はるのやまべは とおけれど ふきくるかぜは 

はなのかぞする                 = 在原元方 =


古今集103

宇多天皇の御代の歌合せの歌

「霞立つ春の山辺は遠いが、そこから吹いてくる風は花の香りがする」

花=桜だとすれば、香るのは気持ちの問題だと思います。



桜祭がはじまるので、ギャラリーみいづへ作品を搬入します。この作品

は、桜祭にちなんで桜を書いてみましたが、古今集の和歌が頭に浮かん

できたので、大字がなで和歌を書きました。

空と丘を薄墨で描いてみました。全紙の掛け軸作品です。




コメント

書道家・漢字66

2011年01月30日 23時33分41秒 | 漢字
 

晴れた日に今日は花見日和と思って、はるばる遠くの花を見に行ったのですが

あいにく曇ってきたので残念でした。試みとして、書に花びらをつけてみました。






にほんブログ村 美術ブログ 墨象へ

コメント

墨象・隠れ桜

2011年01月30日 23時25分12秒 | 墨象

ひときわ綺麗な桜がさいていたので、その花を見てみたいと思った

のですが、木の陰でよく見れませんでした。その花をイメージして

書いてみました。
コメント