墨象家 | 書家 | 木村松峯(峯子)のブログ shohokimura blog

伊豆の情報、世界の名画、ジオパーク、墨象、書道などの作品を日頃の日記とともに載せています。

世界の名画/エドヴァルド・ムンク(33)

2018年05月18日 19時03分43秒 | 世界の名画

きこり

●1913年。カンヴァス・油彩。縦130X横105.5センチ。オスロ市立ムンク美術館蔵。


オスロ大学講堂壁面の主題を自然と人間の関係に求めたムンクは、自然の中の人間の姿をモニュメン

タルな存在として表現しようとした。また肉体を使って労働する人々への共感も抱いていた。国立西

洋美術館に寄託されている大作で、雪の中の労働者たちを表した作品がある。






にほんブログ村 美術ブログ 墨象へ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 書道教室の生徒の作品304... | トップ | 伊豆新聞掲載=展望テラスを整備 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

世界の名画」カテゴリの最新記事