墨象家 | 書家 | 木村松峯(峯子)のブログ shohokimura blog

伊豆の情報、世界の名画、ジオパーク、墨象、書道などの作品を日頃の日記とともに載せています。

世界の名画/アンリ・マティス(31)

2018年08月13日 20時10分35秒 | 世界の名画

赤いパンタロンのオダリスク

●1921年。縦63.0X横90.0センチ。パリ国立近代美術館蔵。


第一次ニース時代に描かれた一連のオダリスクのひとつである。こうしたオダリスクは、そこに野心

の萎えた絵画しか見ない者たちの側に立った多くの批評をマティスにもたらす結果となる。しかしこ

の作品は、空間の構成や装飾的な部分の処理における画家の完璧な技量が、女性の肉体の描写を越え

て、絵画を、実際、いかにして頭の中に思い描いた劇場に等しいものに至らしめるかを示している。

そこでは面や色彩や主題が生そのものを喚起すべく構成され、あらゆる視覚的な豊かさをもたらすの

である。






にほんブログ村 美術ブログ 墨象へ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 書家・かな678/西行法師 | トップ | 伊豆新聞掲載=自然体験教室... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

世界の名画」カテゴリの最新記事