墨象家 | 書家 | 木村松峯(峯子)のブログ shohokimura blog

伊豆の情報、世界の名画、ジオパーク、墨象、書道などの作品を日頃の日記とともに載せています。

書道教室の生徒の作品276/齋藤峯津

2017年10月15日 21時23分47秒 | 生徒の作品

<読み> めいげつそこうをながす

<意味> 明るくさえた月影は白き光を地に流している。

という意味です。


これは生徒の齋藤峯津さんの作品です。この方はとても上手になられ、字が整ってきて感心しています。

これからもますます頑張って、昇段してください。






にほんブログ村 美術ブログ 墨象へ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 世界の名画/サルバドール・... | トップ | 世界の名画/サルバドール・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

生徒の作品」カテゴリの最新記事