墨象家 | 書家 | 木村松峯(峯子)のブログ shohokimura blog

伊豆の情報、世界の名画、ジオパーク、墨象、書道などの作品を日頃の日記とともに載せています。

墨象・日本舞踊

2018年09月13日 19時46分05秒 | 墨象

今週末は老人会があり、そこで日本舞踊を披露する方々がいるようです。日本舞踊は、日本のいわ

ゆる伝統的な踊りの総称です。日本の伝統的なダンスである舞と踊を合わせたもの。 近年、日本舞

踊の国際化に伴い欧米諸国やアジアにも Nihombuyo といった呼称が定着しつつあります。日本舞

踊のしなやかな動きを、墨象で表してみました。






にほんブログ村 美術ブログ 墨象へ

コメント

伊豆新聞掲載=ムーンロード楽しんで

2018年09月13日 19時35分21秒 | 新聞

<記事の内容抜粋>

南米民族楽器の瀬木さん ライブ

東伊豆町の北川温泉観光協会は24日午後7時45分から、奈良本の北川温泉イベント広場で「謝月祭」

を催す。月明かりの下、「ムーンロード」を見ながらミュージシャンのライブ、飲食の屋台を楽しむ。

参加無料。雨天時は旅館「望水」ラウンジで行う。25日午前9時半から、望水でケーナ作りワーク

ショップを行う。参加費は5000円。問い合わせは同協会(電話0557-23-3997)へ。






にほんブログ村 美術ブログ 墨象へ

コメント

世界の名画/アメデオ・クレメンテ・モディリアーニ(3)

2018年09月13日 19時10分42秒 | 世界の名画

シャイム・スーティンの肖像

●1916年。カンヴァス・油彩。縦91.7X横59.7センチ。ワシントン、ナショナル・ギャラリー蔵。


1913年、リトアニアを去ってパリにやってきたスーティンは、たぶんその翌年、同郷の彫刻家リ

プシッツの紹介でモディリアーニを知った。没落した富裕ブルジョアの子であるモディリアーニは、

金も友もないこの醜悪で粗野な年少者に目をかけ、後には、彼の画商ズボロフスキーを口説いて

絵を買わせている。画才を見込んでというだけではなく、隣憫の情けも交じっていただろうといわ

れる。






にほんブログ村 美術ブログ 墨象へ

コメント