墨象家 | 書家 | 木村松峯(峯子)のブログ shohokimura blog

伊豆の情報、世界の名画、ジオパーク、墨象、書道などの作品を日頃の日記とともに載せています。

秋に咲くオシロイバナ

2018年09月12日 19時55分13秒 | 日記

9月に咲く花として、オシロイバナを発見しました。オシロイバナ(白粉花、白粧花、学名:Mira

bilis jalapa)とはオシロイバナ科の多年草または一年草です。南アメリカ原産で江戸時代始めごろ

に渡来しました。花が美しいため観賞用に栽培されますが、広く野生化もしています。暑い夏が終

わり、すっかり過ごしやすい季節になりましたね。






にほんブログ村 美術ブログ 墨象へ

コメント

伊豆新聞掲載=「さざえご飯」GP

2018年09月12日 19時25分02秒 | 新聞

<記事の内容抜粋>

「おぼろ寿司」準GP

伊豆の国市のアクシスかつらぎでこのほど開かれた「IZU食彩トレードフェア」(実行委員会主催)で、

「第4回おいしいIZUグランプリ」に徳造丸(東伊豆町)の「伊豆のさざえご飯」が選ばれた。同社の

商品がグランプリに選ばれるのは2年連続。

準グランプリにはだるま(伊豆の国市)の「伊豆山海おぼろ寿司」と、さつま揚げはやま(松崎町)の

「スイートコーン入りはんぺん」が選ばれた。フェアは田方、賀茂地区8市町の商工会が実行委員会を

組織し開催し、伊豆地区の約50事業所が出店した。同グランプリの投票は、主に一般入場者が行った。






にほんブログ村 美術ブログ 墨象へ

コメント

世界の名画/アメデオ・クレメンテ・モディリアーニ(2)

2018年09月12日 19時03分10秒 | 世界の名画

夫婦

●1915年。カンヴァス・油彩。縦55.2X横46.4センチ。ニューヨーク近代美術館蔵。


1911〜12年の彫刻への没頭と、相前後する彫刻的デッサンへの取り組みを経て、モディリアーニは

着実に変貌を遂げていった。14年頃から彼の肖像画の人物たちは、彫刻デッサンの研究で学んだ独特

の変形をたどりつつ、画面の枠が規定する力学に従って、平べったく配置されるようになる。そこに

はキュビストたちの厳しい対象解体もなければ、挿話的要素の拒絶もない。描かれる対象もまた、判

で押したように人物像と決まっている。






にほんブログ村 美術ブログ 墨象へ

コメント