藤枝市長の部屋

元気なまち藤枝づくり 北村正平のちょっと一言

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

岡部町閉町式

2008年12月25日 | ちょっと一言
12月23日、町民センターおかべにおいて、多くの町民のみなさんの出席のもと、岡部町閉町式が盛大に開催されました。
式典の中で、岡部町表彰があり、岡部町の発展に貢献した方々の受賞がありました。現在の岡部町があるのは、こうした功労者をはじめ、多くの先人の方々のご努力のおかげであることに、深く敬意と謝意を感じました。
岡部と藤枝は、ともに東海道の宿場町として発展してきたまちであり、長年受け継がれ育まれてきた伝統、文化、そして産業が数多くあります。
こうした貴重な資源を最大限に生かし、互いの魅力を補完しあいながら、「元気なまち藤枝づくり」を進めていこうと考えております。
岡部町のみなさんにとっては、まだまだ先の話だと思っていた合併が、いよいよ間近に迫ってきたというのが、正直な気持ちだと思います。きっと、一抹の寂しさを禁じえないことでしょう。
岡部町のみなさんの気持ちを思えば思うほど、新生「藤枝市」の発展と飛躍に向けて、全力を傾注して取り組んでいかなければならないとの思いを強くしました。
この記事についてブログを書く
« 藤枝明誠高校が都大路を駆け... | トップ | 仕事納めの式を行いました »
最新の画像もっと見る

ちょっと一言」カテゴリの最新記事