流雲片々   ~ 香川県・高松市 曹洞宗 祥福寺 ~

おりおりの風光とよしなし事を思いつくままに。栗林公園の南西、小高い山の中腹に閑居する禅寺和尚の雑記です。

快晴

2017年12月02日 | 日記
おはようございます

きょうも
キッパリ晴れ

地上より 先に
朝日を 浴びて
北に向かう 飛行機に おはようさん

    

植木鉢の
桜の葉も 
オレンジ色に 輝く朝

   

日が 昇ると
ブルーべりーの 紅葉が
文字通り 燃える秋の 装いです

   

冷かけ 
もしくは
そのままが 
好みの 和尚ですが

そろそろ
熱いのに しようかなと思う 今日この頃

ちなみに
香川県下の
讃岐うどん店では

お店によって
多少 言い回しが 違うものの

冷たい麺に 
冷たい出汁が 
冷かけ とか 冷や冷や

冷たい麺に
熱い出汁が 
そのまま とか 冷や熱
※逆バージョン可能な お店もあり

熱い麺に
熱い出汁を 
かけ熱いん とか 熱々

などと 称します 


・・・と
呑気に 構えている場合ではありません

どうしようか? 今月の寺たより 

Have a good day !
コメント
この記事をはてなブックマークに追加