オドラデクの心配事

日常にゆるやかに乱入する舞踏家の由無し事

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

県詩祭~隠遁へのメタファ

2007年11月20日 | 道路劇場のお知らせ

青森県詩人連盟主催の県詩祭で踊ります。

隠遁へのメタファ

作/構成/演出 佐々木英明

出演 佐々木英明(詩朗読)
   福士正一(舞踏)

日時 2007年11月23日(金・祝)
   11時40分開演(開場は10分前)
場所 アラスカ会館B1階
   (青森市新町1-11-22 TEL:017-723-2233) 
入場無料(投げ銭歓迎)

照明 市川博之
舞台監督 伊藤一郎
記録 福士輝子
協力 青森大学久慈ゼミ

本公演は、青森県詩人連盟総会に引き続いて上演される、一回
きりのものである。
本公演で使用される詩は、「ダンス白州」のために編纂された
「サンクチュアリ 2007」から、第三章「隠遁へのメタファ」
を中心に新たに構成し直されたものである。
朗読は、佐々木英明の肉声と三台のスピーカーシステムを使用
し、多重的に行われる。
舞踏は、いくつかのキューを除けば、一切の演出的指示を受け
ない。

コメント