オドラデクの心配事

日常にゆるやかに乱入する舞踏家の由無し事

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

こんどはなすで

2008年04月09日 | 道路劇場の記録

写真はオドラデク道路劇場弥生公演で
佐々木英明氏の朗読と踊る福士正一

さて、次回の公演のご案内です。
今回は栃木県の那須で踊ります。
青森県下北郡大間町出身の彫刻家向井勝實氏の
作品と踊ります。
お近くにお出での方は是非お出かけくださいね。

なぱふぇす2008
(Nasu Performing Arts Festival 2008)
「発見ゼロ(0)からムゲンダイ(∞)」

日時 4月27日(日) 15:00開演
場所:A.C.O.A.アトリエ
出演 福士 正一 ×向井勝實作品(彫刻)コラボ

メッセージ
ムカイ氏は日焼けした頑丈な面構えをしている。
それは氏が津軽海峡に面する本州最北端の町大間
出身だからではない。
一見優しいらせんを描く氏の彫刻作品も、近づくと
表面はゴツゴツとして閉じていて、いたずらに内面
に潜り込むことを拒んでいるかのようだ。
無防備に触れようものなら、真冬の校庭で鉄棒を
素手で握ったときのように身体の芯まで凍みてしまい
そうなのだ。
甘いヒバの香りも油断すべきではない。
チェーンソーの振動で歯はガタガタのはずなのに、
にっこり笑ったときの白さは、たとえようもなく懐かしい。
その秘密に触れたくて那須まで出かけてみようと
思うのだ。

********************* 
詳細は下記を除いてみてください。

http://blog.officehisago.com/?cid=43003
〒329-3225
栃木県那須郡那須町豊原丙4134-11
Tel/Fax 0287-72-5952
コメント   この記事についてブログを書く
« 急きょ再演! | トップ | 朝日に記事が »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

道路劇場の記録」カテゴリの最新記事