まほろば俳句日記

毎日見たこと聞いたこと感じたことを俳句にします。JーPOP論にチャレンジ。その他評論・エッセー、学習ノート。競馬も。

【冬隣】遂に13度の初冬!明日は戻る・・秋のフィナーレを見届ける*夜カフェ付/新俳句入門

2020-11-27 19:01:27 | 新俳句入門
時計台最後の放送冬隣  まほろば  最新作 即興 *佐々淳行原作『東大安田講堂攻防戦』(2009)を観る
今日も13度曇りと寒々とした一日でした。とは言っても、私はまだこれからお風呂に入り、本業の続きや晩秋~初冬の新作を作ります。結社の通信句会の選句も今夜行います。取り敢えず少しリラックスしてからです。秋のフィナーレとなった十日夜の月(満月は30日)と三島由紀夫忌そして三の酉の3つが終りました。後は粛々と11月末を待つだけです。その30日は今年初めての【冬満月】です。その前に遅ればせながら、気温と生活の実態にそった冬隣や秋の果、行く秋などの秋を見送る季題に取り組みたいと思います。・・・《続く》

FRIDAY JAZZ




この記事についてブログを書く
« 【憂国忌】10度台前半に急... | トップ | 【ビジュアリゼーション】苦... »

新俳句入門」カテゴリの最新記事