木曽路 しずも草子(道の駅賤母ブログ)

国道19号、木曽路の南玄関口からホットなメッセージをお届けします。

漬物3兄弟

2014-12-24 16:54:14 | 日記
赤かぶ漬け、すんき漬け、木曽菜漬…
古くから木曽の家庭に伝わる漬物
称して「木曽の漬物3兄弟」が
いま、賤母の店頭をにぎわしています。


赤かぶといえば、飛騨の高山が有名ですが、
どっこい、木曽でも盛んに栽培され、漬物にされています。

そして、この赤かぶの葉を乳酸菌だけで漬けたのが「すんき漬け」。
最近、盛んにテレビなどでも紹介され
その健康食品ぶりから、お求めになるお客さんも増えています。
今年あたりは、素材となる赤かぶが足りないほどだとか。

もう一つ、「木曽菜漬」は、
長野県の伝統野菜である木曽菜の漬け物。
木曽菜自体は、各家庭で自家栽培したものを漬物にして食していたもので、
市場への流通がほとんどありませんでした。
そこに目を付け、3年前に木曽路にある道の駅7駅が
共同で商品化し、販売を始めています。
本来は冬のものなのですが、今年は夏場にも浅漬けを販売し、
好評を得ました。

お正月は、何かとごちそう攻めにあい、時にさっぱりしたものが恋しくなるもの。
お口直しに、木曽の漬物3兄弟はいかがでしょう。

着々準備

2014-12-24 15:50:14 | 日記
お正月に向けて
店内の大掃除やら何やらと
着実に準備が進んでいます。
今日は、門松がつきました。

賤母の門松は、毎年、山口地域の老人クラブの皆さんが作ってくれています。
いつもいつも、ありがとうございます。

霧氷

2014-12-24 09:01:22 | 日記
今朝の我が家、庭木に霧氷。
昨晩は、ケッコウな霧が立ち込めていました。
今朝起きてみたら、庭木に霧氷ができていました。

今シーズン初めてではないでしょうか。
寒い日であっても、霧氷は条件が整わないとできませんからね。

さて、今日はクリスマス・イヴ。
子供たちはプレゼントへの期待に胸を膨らませていますが…。


あと8日

2014-12-23 17:05:57 | 日記
今年もあと数日になりました。
いろいろなことがありました。
でも、思い浮かぶことのほとんどがネガティブなことばかり。
2014年はあまりよい年ではなかったように思います。
来年こそはポジティブな年にしたいと思います。

さて、道の駅賤母の年内の営業は
12月29日まで。
29日はいつもより1時間早く終了させていただきます。
そして年明けは
1月2日から営業開始。
どうぞよろしくお願いいたします。

雪がすごくて…

2014-12-18 15:42:20 | 日記
いやになるほど降ってくれました。
ここ数日の天候、日本各地に雪・雪・雪。
賤母も、昨夜の雪がごらんのように。


でも、ワタシの自宅。
もっとすごかった。
50cmはユウに。

自宅の庭です。

実は、一昨日小学校時代の同級会があったのですが、
遠方から駆け付けた人の中には
帰ることができない者もいたようです。
これも異常気象がもたらした影響でしょうか。

さて、賤母にいると時々
「そちら、雪はどうですか?」
という電話での問い合わせや
店のほうでも
「○○まで行きたいのですが、ノーマルタイヤで大丈夫ですか?」
という問い合わせを受けます。
国道のほうは、除雪がなされたり、融雪剤がまかれたりするので
地元の人たちはワリと平気なのですが、
ノーマルタイヤはおやめになったほうが無難です。
因みに、賤母から少し北に行くと長野県なのですが、
長野県は雪用タイヤかチェーンをしていないと雪道は走れません。
(県の条例で罰則が科せられます)