木曽路 しずも草子(道の駅賤母ブログ)

国道19号、木曽路の南玄関口からホットなメッセージをお届けします。

2013-09-29 16:43:07 | 日記
すがすがしい秋の気候に誘われて…
きょうも賤母はたくさんのお客さんにお立ち寄りいただきました。
ありがとうございます。
さて、9月もあすで終わり。
あさってはもう10月です。
秋本番を迎えます。
そして、10月1日の賤母は中間決算の棚卸しのために
全館休業させていただきます。
トイレと駐車場だけはご利用いただけますが…
ホントウは例年8月末が棚卸しなのですが
今年は、カレンダーの関係でこの日になりました。
棚卸しの後は、スタッフで消火訓練を予定しています。

松茸

2013-09-25 15:50:40 | 日記
豊作なのか、不作なのか
松茸が農産物直売場に並ぶようになりました。
でも、今のところ「毎日」というわけではありません。
1週間ほど前に数パック出た後はプッツリ。
そして、きょう、そこそこの数が出たようです。
ワタシ、実は木曽路道の駅連絡会の会議があって
賤母に着たのは午後になってから。
その時点では、1本だけありました。
朝の入荷はコンパネほどのサイズの陳列台いっぱいに並んでいたようです。
念のため、残っていた1本を写真でお見せしますが
へんな想像をしないでください。

たまたまこういうカタチになっただけですから。
自然の造形です。

昨日の公休日に…

2013-09-25 13:57:17 | 日記
「りんご狩り」にいってきました。
下伊那の松川町。
きのうは、自宅から出かけたのですが、
賤母からは国道256号で清内路峠を越え、飯田を抜け、松川町まで約1時間30分。
手ごろな距離です。

りんごをもぎながら、
のんびりと、木の下に敷いてくれたゴザに横になったりして、
至福のひとときでした。
あいにく駒ケ岳には雲がかかっていましたが、


横になって空を見上げると

気持ちのよい秋の空。

りんごもほどよく赤く色づいていて


ちょうどよい季節。
連休明けの平日とあって
お客さんもほとんどなく、リンゴ園をほぼ独り占め。

りんご狩りの後は、近くの町営温泉で汗を流して帰途についた、というわけです。

二日遅れの…

2013-09-21 17:06:57 | 日記
19日の十五夜。
当地、曇り空で、時折月が隠れてしまうという状態。
それでも、何とか“お月見”がデキマシタ。

満月の十五夜は、次は8年後とか。
ワタシ、不覚にも十五夜はいつも満月、だと思っていました。
そして、もう一つの発見。
月の出始めは黄色味がかっていたのに、
夜が更けてくると青味が強くなってきます。
そして、大きさも上空にくるほど小さく見えました。
そういえば、ずいぶん昔、修学旅行で関西方面に行き、
夕暮れ時にバスの車窓から見た月がやけに大きかったことを思い出しました。

のんびりと…

2013-09-18 16:19:13 | 日記
台風一過の秋の空
きのう、きょうはスッキリと晴れ渡って、
さわやかな風が頬をなでていきます。
秋ですね。
昨日のニュースで、乗鞍岳の頂上で氷が張ったといっていました。
開田高原でも霜が降りたようです。
こんなにいい天気の日は絶好の“お出かけ日和”。
まだしばらくこの天気が続くようですから
どうぞお出かけください。
さて、あすは十五夜。
お隣南木曽町の与川地区では、
毎年恒例の観月会が行われます。
与川地区は江戸時代に作られた版画《木曽八景》のなかにも
与川の秋月と謳われ、古くから月見のポイントとして人気があったようです。

秋ふかき 高根のしげみ わけ過ぎて
  よかわにすめる 月そ さやけき

確か、昨年の観月会は雨で中止だったような気がしますが、
今年は、大丈夫そうです。