木曽路 しずも草子(道の駅賤母ブログ)

国道19号、木曽路の南玄関口からホットなメッセージをお届けします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

今日でおしまい。明日からスタート。

2013-06-30 17:03:41 | 日記
きょうは、区切りの日です。
きょうで6月が終わって、明日から7月。
賤母では、
今日で今年の《ほう葉巻》の販売が終わって、明日からは《ほう葉餅》に。
要するに、朴の葉が固くなってきて、餅菓子を包み込むことができにくくなってきたので、
明日からは、ほおの葉を折りたたんで餅菓子をサンドにした《ほう葉餅》になります。
そして、もう一つ新しい始まりは…
売店レジ前の企画コーナーでは

《信州 地ビールフェア》

が始まります。
長野県内にある地ビールメーカーのうち5社のビールを集めて並べます。
この機会に、ぜひ、ぜひ。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

夏の花

2013-06-29 15:34:04 | 日記
参集園さんが持ってくる花に、夏を感じます。






まだ、梅雨はあけていませんが
花々はすっかり“夏”です。


どんな写真撮ろうかな?
私事ですが、つい2・3日前
愛用の一眼レフカメラに、新しいレンズを追加しました。
28mm―300mmのズームレンズ。
前から欲しい、欲しいと思っていたんです。
この倍率、これまでレンズ交換していたのが、
これからはこれ1本でOKになります。
どれくらいの倍率になるのか、試し撮り。

28mm。


300mm。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

メロン市が終わって… 

2013-06-24 12:14:08 | 日記
22日、23日のメロン市
好評裏に、無事終了しました。
アールスメロンが若干残っていますが、
まずは、ほぼ完売!


一夜明けた今日は、けだるい疲れ。
(アールスメロンは、店内で引き続き販売をしています)

さて、メロン市と同じくして、
「ウチョウラン」や山野草の販売を再開しました。




こちらも、愛好家の方をはじめ、順調な売れ行きです。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

メロン市

2013-06-22 16:30:15 | 日記
今日、明日の道の駅賤母
恒例の「メロン市」開催です。
これに備えて昨日は、愛知県田原市の《道の駅田原めっくんはうす》まで
メロンの買い付けに。
今年は、いつもより仕入れ量を多くしたため
花屋の参集園さんに車を出してもらいました。
朝、8:30過ぎに賤母を出て、11時ころ《めっくんはうす》に到着。

さすが、メッカだけのことはあって、店内は
メロン、メロン、メロン…


早めの昼食をとった後、こんどは選果場へ移動。

ほぼ、トラックの荷台いっぱい(平積みですが)に積み込んで帰ってきました。

そして、今朝は9時の販売開始前から行列が。
様子を写真で、と考えていたのですが、
あまりの忙しさに、写真を撮っている時間がありませんでした。
3時ころには、ほぼ完売。
ちょうど雨が降ってきたため、テントを仕舞い込み、本日終了。

明日もまた、9時から販売開始です。
今日買いそびれてしまった方、明日はお早めに。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

雨・雨・雨

2013-06-20 17:05:31 | 日記
暑い暑い日が続いていましたが
ここの所2・3日は雨です。
台風の影響でしょうか。
勝手なもので、暑かったときは、雨が欲しいと騒ぎ、
数日雨が続くと、今度は太陽が恋しくなります。

さて、明日は22・23日の《メロン市》に備えて、
メロンの買い付けに行ってきます。
愛知県・田原市の「道の駅 田原めっくんハウス」。
そして、売り場用に
販売台を農産物直売組合から借り、
テントを中津川市に山口総合事務所から借りてきました。
近隣への新聞折り込みも、今朝の新聞で行いました。
準備は着々と整っています。

テントを借りに行っている間に、
木曾観光連盟の方がお見えになり
8月の9日から18日までの間、
伊那かんてんパパホールで開催される
“「木曾・信仰と祭り」~木曽路40年の記録~”と題した
カメラマン山口勝廣氏の写真展ポスターとチラシを置いて行ったようです。
私事で恐縮ですが、この山口さん、
実はワタクシの知己なんです。
名古屋市の出身で、日本写真家協会の常務理事を務め、
現在は川崎市に拠点を置きながら、
写真展のタイトルにも記されているように、
40年来ずっと木曽路の写真を撮り続けています。
同写真展では、
馬籠宿の「和宮降嫁之行列」や南木曽町田立の「地歌舞伎」、
上松町八幡宮「芸ざらい・だんまり」、木曾御嶽山などの作品が展示されるようです。
さっそくポスターを張り出しました。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする