木曽路 しずも草子(道の駅賤母ブログ)

国道19号、木曽路の南玄関口からホットなメッセージをお届けします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

なぎそねこ

2012-12-19 15:09:41 | 日記
木曽地方の冬の郷土衣
「なぎそねこ」。9月下旬から賤母でも販売していますが、
11月末の時点(2ヶ月ちょっとの間)で累計100着超の売り上げを達成しました。

写真は去年販売の個人製作の「ねこ」ですが、
「なぎそねこ」は、実は南木曽町にあるねこ製造・販売組合の登録商標で
組合製品だけがその商標使用ができます。
で、今年賤母で販売しているのはすべて組合製品です。
テレビで紹介され、阿部長野県知事もPRに一役買って出て
聞くところでは東急ハンズ(名古屋店)にも置いてあるとか。
立派なメジャー商品になりました。
「ねこ」というのは、いわば“背中だけの綿入れ半纏”のことで、
南木曽に限らず、木曽地方では昔から手作りで作られ、
家族で着る姿が見られました。
場所によってデザインが少し違ったりして
先日も木曽のCATV番組で「上松ねこ」というのを紹介していました。
今流で言えば「ダウンベスト」になるのでしょうが、
「ねこ」は、前身ごろがないので、
着た状態での作業効率が高いのだとか。
なんでも洋物が優れているとは限りませんよね。
コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 寄せ植え | トップ | イヴ イヴ イヴ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事