猫の日暮らし

大阪南河内でTNR、保護活動しています。
人も猫も平和に暮らせますように。

ねこふん「LIVE the LIFE」展がはじまります。

2019-05-23 21:31:43 | Cat'sdaylife.物販、啓発活動、猫ともクラブ

ねこふんじゃったなギャラリーこと

ねこふん

今年最後だそうです。

さびしいですね。

猫をテーマにしたギャラリーが大阪で一斉に行われています。

猫好きさん、ギャラリー巡りができますよ〜

譲渡会でいつもお世話になってます

キャットソシオンギャラリーさんでも

今年もねこふんが行われます。

「LIVE the LIFE」展〜命を生きる〜

人気の猫作家さんの作品の展示販売

ポストカードなどのグッズ販売

ハンドメイド作家さん作品のチャリティ販売をされます。

Cat'sdaylife.

いつもの多肉の寄せ植えや猫じゃらし

あとデコパージュパネルなんかも持っていきます。

売り上げは全額TNR費用にさせていただきます。

 

 

去年のねこふんの時にTNRしたちゃおくん

11月に保護して、12月に里子にでました。

里親さんがおもちゃで遊ぶようになりましたと

かわいいお写真や動画を送ってくれました。

めっちゃ美猫になられて〜笑。

穏やかな表情、つやつやの被毛

家猫としての気品すら漂っています。

もう私の知っているちゃおくんではありません。

 

お腹出して眠れるなんて幸せだね。

温室でもこんな寝方してたけどね。

遊んで甘えて愛されてお家の中は

毎日幸せだね!

 

 

保護譲渡は猫が思いきり幸せとなる

大きな喜びがあります。

でも外にでかけるとつい猫に目がいってしまうんです。

この子は山の物置でみかけました。

毎日給餌してもらってるようで

私を見て寄って来ました。

人が恋しいようです。

 

行く度に何年も見かけます。

増えてないので、避妊すみなのかなと思っています。

1匹でかわいそうにみえますが

お世話してくれる人がこの子にはいるんだと思うと

まだ心があたたかくなります。

きっとお世話してくれる人が来てくれるよ。

もうすこし待っていようね。

大阪のキタの方でみかけました。

気になるのはやはり耳カットがないことです。

家の仕事場の外猫たち

人なつこい猫もいて

元気なうちに保護した方がいいのかいつも悩みます。

 

外に猫がいない社会を目指したいですが

外猫すべて簡単に保護はできないです。

せめて手術してもらって

マナーを守ったできる限りのお世話をして

一代限りの生を地域の方に見守ってもらえたら

と私は思います。

チャオくんもそうするはずだったけどね笑。

猫の問題は環境問題ですが

そのまえに命の問題です。

どんな猫にも心があり

人間と同じように感情があります。

 

猫が増えすぎると環境が悪化し

虐待や殺傷まで起こります。

そんな町ではみんなが安心して暮らせません。

 

 

TNRはこれ以上猫を増やさない活動となります。

きちんと管理すれば猫はゆるやかに必ず減ります。

猫が好きな人も嫌いな人も無関心な人も

みんなで折り合いを付けて、協力し合えたらと思います。

不幸な猫をうみださない社会をめざして

猫は長く人間と暮らして来ました。

わたしも毎日猫と一緒に寝ています。

 

愛護動物である猫は外の猫であっても

人間が守ってあげないと生きていけない命です。

人間の不適切な飼育の上

犠牲となってしまった外猫たち

そんな猫が悲しい思いをしませんように。

 

すべての猫が幸せで暮らせますように

願いをこめて、、、

 

 

キャットソシオンさんは

アートを通じて外猫や保護猫のことを

多くの方に知ってもらう活動をされています。

そしてその収益をTNRや保護猫の医療費とされています。

去年も大阪ねこの会で100匹のTNRが無料となりました。

 

楽しく外猫や保護猫の事をいっしょに考えて

そんな活動にすこしでも参加してみませんか。

ぜひ、多くの方にお集まりいただけるとうれしいです。 

 

 

 

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ

里親募集(猫)ランキングへ

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ

にほんブログ村

ねこふんでお待ちしております〜

応援ありがとうございます

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 5/18(土)譲渡会ありがとうご... | トップ | ねこふん「LIVE the LIFE」展... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Cat'sdaylife.物販、啓発活動、猫ともクラブ」カテゴリの最新記事