獅子丸のモノローグ

☆気まぐれ不定期コラム☆

小樽クラシックカー博覧会2012(駐車場編)

2012年08月28日 | CARS&F1

 旧車イベント会場でのもう一つの愉しみが、会場に訪れた方々の、愛車を見学することである。
 旧車好きの人たちのマイカーは、やはりクルマ好きの琴線に触れるのだ。

    
 まずは、「足のいいやつ」カリーナ・ハードトップ。
    
 セダンは縦長のテールランプなのに、このハードトップは、意表をついて横長。
 この頃のトヨタ・デザインは、創意工夫に溢れており、なかなか素晴らかった。

    
 ロジャー・ムーアのCMが記憶に新しい、コロナ・ハードトップ。

    
 「マークⅡ 5人の会」。この当時のトヨタのCMは、なかなか練られていたと思う。

    
 ブルーのエスハチは、小樽の港によく似合う。

    
 ホイールまでがロータリーな、初代RX-7。

    
 科学特捜隊のクルマのような、アルシオーネ。

    
 さらには、またしてもカウンタックが!このカウンタックはやや新しく、パワーウインドゥが装備されている模様。

    
 マルティニカラーのランチア・デルタHF。
    
 ホイール外側に取り付けられた円盤状のモノは、ブレーキ強制冷却用のフィン(カーボン・ベーン)だという。北海道の冬では、ここに雪が詰まるような懸念も拭いきれないのだが・・・とはいえ、カッコいいっすネ。


コメント   この記事についてブログを書く
« 小樽クラシックカー博覧会201... | トップ | ラーメンじょぐらのふくラーメン »

コメントを投稿