獅子丸のモノローグ

☆気まぐれ不定期コラム☆

S&B 100kcal 牛挽肉とトマトのキーマカレー

2014年07月22日 | モノローグ
   
 S&Bの「100kcal 牛挽肉とトマトのキーマカレー」で、レトルトなディナー。
 いつ、どこのお店で、いくらで買ったのかは、レシート紛失のため、不明である。

   
 原材料を確認すると、玉ねぎ・リンゴ・人参・トマト・なす・赤ピーマン・しょうが・にんにくと、豪華8種の野菜類が光る。
 きっともって、カラダにいいこと、請け合いだ。
 ちなみに、辛味順位は、中庸な「3」である。

   
 しかも、メタボと言われても否定できない私に嬉しい、製品1袋あたり100kcal!
 食塩相当量も、製品1袋あたり、たったの2.4gなのだ。

   
 レトルトカレーは、湯煎するのが、私の「ポリシ」である。
 レトルト品をレンジ調理すると、成分が分離して、案配よろしくないのだ。
 生き方全般はノンポリながらも、こういう部分には妥協を許さない。
 それが、私なのだ。笑っておくれ。

   
 粒立ちを残した牛挽肉の旨味と、野菜達から抽出される甘味を、スパイシィなカレーソースが包み、まろやかに私の口腔に拡散する。
 いやぁ、このレヴェルのカレーを自作するのは、私には、無理だ。
 S&Bに、感謝感激雨あられ、権藤権藤雨権藤である。

コメント   この記事についてブログを書く
« カラーエボリューションでワ... | トップ | 真ホッケ醤油 »

コメントを投稿