★さちゅりこん――渡邊史郎と縦塗横抹

赤面逆上的混乱苦痛とともに、誤謬の訂正的発狂状態が起る(坂口安吾)

香川大神宮を訪ねる(香川の神社106)

2017-11-07 14:11:07 | 神社仏閣
香川大神宮は丸の内。高松城の近くである。



『香川県神社誌』に載ってなかった神社であるが、ちゃんと明治時代には存在していたみたい。注連石には明治二十二年とあった。寄付者を記した碑が三つあって、大正十二年、昭和六十二年、平成二十四年のものである。松平さんのとこ(公益会)の名が燦然と輝いておった。


ここには、皇紀二千六百年紀年とある。


拝殿




本殿




この記事をはてなブックマークに追加