ハナミズキの花だより、鳥だより

山野草や野鳥に出会えた喜びを絵日記風につづります。

夏を涼しく ~ 水面に咲く花たち ~ 

2019年07月12日 | みんなの花図鑑

今年も夏至が過ぎて

もう蓮始開(はすはじめてひらく)の候に

 

もう海岸には海の家が並び

カラリとした青空や

涼気を誘う水辺が恋しくなるころ

 

梅雨の合間の晴れた日は

梅雨明けが待ち遠しい

そんな時水面に咲く睡蓮を見るのがお勧めです

 

 

県立大船フラワーセンターの睡蓮の池

水辺の憩いに安らぎと涼しさを与えてくれる

 

 

朝に目覚めて宵に睡るところから

睡る蓮、『睡蓮』

 

未の刻に目覚める

ヒツジクサの名の品種もある

 

水面にも自らの姿を映して

静かに美しさを際立たせている

 

 

熱帯性睡蓮のクリント・ブライアント

蕊の周りが妖しげに発光しているようにも見える

 

 

かつて訪れた陶板の世界の名画が楽しめる美術館

 

館内のモネの池の睡蓮

池のカラータイルが花を引き立て

花も葉も一つになって美しい

 

 

金沢街道岐れ路の三叉路の

イタリアンのお店で見かけた

白い水草の花

 

オオカナダモ

トチカガミ科/オオカナダモ属/外来種

 

 

ハート形の葉が可愛い

黄色の花はアサザ

 

ミツガシワ科/アサザ属/多年草

 

 

最近では睡蓮のイメージを

湘南乃風の『睡蓮花』の歌で

太陽の花をイメージする若い人が大勢いるようですね

 

「太陽の花は向日葵」と答えるのは昭和の私だけ...

 

コメント (4)

小出川のあじさい ~ 梅雨の晴れ間に ~

2019年07月02日 | みんなの花図鑑

 

雨が止みかけたタイミングを見計らい

小雨に濡れる紫陽花を観ようと

いつもの小出川に

 

あれよあれよという間に

梅雨の合間の晴れ間が現れました

 

植えたばかりの苗が並ぶ水田

遠くは湘南平の小高い山並み

富士箱根は雲の中

河津桜の下に雨あがりの紫陽花の道が続きます

雨が止んだばかりで人影はなく

むくどり達が草むらの餌を啄んでいるばかり

紫陽花は別名『四葩(よひら)』

四葩の花は雨を引き立て役にして

梅雨に輝きます

 

川面にも白い雲間から青空が覗く

青空は希望で

白い雲は夢

つかの間の梅雨の合間の雨あがり

燕が希望と夢を追いかけ飛んでいる

コメント (2)