亀歩の出逢

参加した行事や突然遭遇した事柄を主に更新し、2016年以前の画像はファイルの関係で削除しています。

「両国~浅草」へ

2021-11-29 | ウオーキング
関東大震災の被害者を祀る「東京都慰霊堂」


 何時もお世話になっている先輩から、今日は先輩の地元の稲城市付近では無く「両国~浅草」方面にへの案内が入り、参加させて頂き先程帰宅した。
 大相撲の混雑を避けて今日にしたのかと思っていたが、何と大相撲は九州場所の開催で横綱照ノ富士が6度目で初の全勝優勝でしたね。引退した白鵬は、立会も相撲も横綱らしく無く大嫌いだったので、ここ数年はテレビの観戦も控えていたが、照ノ富士の相撲はよつに組んだ横綱相撲で、日本伝統の相撲を堪能させてくれるのでこれからも楽しみにしています。
 ごめんなさい話が横道にそれてしまいました。
 両国駅から回向院で鼠小僧次郎吉の墓を詣でたが、金持ちになれるとか、何処にでも入れると受験生に大人気で、墓石に見立てた石を少々削って粉を懐に収めて参拝するとのことでがーーー。
 今でもこの地では評判の良い吉良邸跡で、吉良祭が行われる本所松坂町公園に行き、その後旧安田庭園や、関東大震災で亡くなられた、約58,000人の遺骨が納められている東京都慰霊堂がある東京都立横網町公園に行き、厩橋で隅田川を渡り風景の良い川岸を散策し、ビール会社が建てた聖火台と火柱と (通称ウンコビルと呼ばれているがーー。) スカイツリーを撮影しながら吾妻橋から浅草寺に向かい参拝させて頂き、最後は地元でも日頃並んだ客の多さで滅多に食べられないと評判の、大黒家の美味しい (感想は、不味いと二派に分かれるようですが ! ) 「天丼」を頂いて直ぐにかぶり付き写真は撮りはぐれてしまったが、コロナ渦の影響も有るのか一寸の待ち時間で入店出来、私には少しこってりしていて血糖値を心配しながら美味しく賞味させて頂きました。

墓石の前に削っても良い石がーー「鼠小僧次の墓」

地元では今でもよい殿様と人気との「吉良上野介の座像」

すっかり晩秋の佇まい「旧安田邸園」

隅田川添えからの「スカイツリーと遊覧船」

お馴染みの「浅草寺と五重塔」

残念ながら天丼の写真を撮りはぐれて「大黒家の箸入とサービス券」

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 「防衛省の施設を訪ねる」 | トップ | 「赤穂義士ゆかりの稱名寺を... »

コメントを投稿