亀歩の出逢

血糖値の関係で1日約1万歩を目指して散歩に励んでいますが、その散策の途中等で遭遇した事柄を主に更新しています。

日本民家園「五箇山と南砺がやってくる」へ

2019-07-07 | 散歩
日本最古の民謡「筑子(こきりこ)」に合わせて「放下僧のささら踊り」


 七夕の今日は、日本民家園で昨日と今日の2日間「世界遺産 五箇山・南砺がやってくる」を開催しているとのパンフレットが有ったので連れ合いと出掛けてきた。
富山県南砺市五箇山の文化を、「城端(じょうはな)曳山祭のお話会」や、霧雨のため屋内だったが日本最古の民謡「筑子(こきりこ)」の楽器演奏と唄・踊りを観賞し、伝統工芸の「井波彫刻」でぐい飲みを作る (自分は参加ができなかったが) 等の実演と農産物や果物の物品販売を開催しており、生憎の小雨の中だったが十分楽しんできたので報告しておきます。

(こきりこの楽器)
 
こちらも「筑子(こきりこ)」に合わせて「こきりこ踊り」

ユネスコ無形文化遺産「城端曳山祭」のパンフレット

城端(じょうはな)6町の優雅な庵屋台と華麗な「曳山行列」一覧


※ ついでに新品種の柏葉アジサイと思われるものとの遭遇もあったのでーーー。
とんもり谷戸で遭遇した新品種(?)の「紅色の柏葉アジサイ」

これもとんもり谷戸で遭遇した新品種(?)の「柏葉ガクアジサイ」だと思われるが、1本の枝から2本に分かれて紅・白のガクアジサイ
コメント   この記事についてブログを書く
« 「時季の花」 | トップ | 「珍セミ など々と」 »

コメントを投稿