*あんこ*のごはん日記

カレー&アジアの料理大好き!ひんやりスイーツも好き!食べた物を気ままに記録してます^^

銀座「銀座 水炊き 笹二」、水炊きの堪能コース

2019年06月06日 | 東京@和食・居酒屋


友達に誘われて、新しくできた水炊きのお店に行ってきました。

「銀座 水炊き 笹二」

銀座の水炊き屋さんです。



最近よく見るタイプの個室になってます。

”完全個室”なのかなと思ったんですが、
ズラッとイスが並んだカウンター席もありました。



「堪能プラン」

今回いただいたのは3つあるコースの真ん中のランクのものです。
水炊き以外にお魚なども含まれたコースです。


「マスターズドリーム」



「本日の小鉢盛り合わせ」

まずは色々小鉢。
・ワカメにウニのせ
・鶏皮ポン酢
・大根の鶏そぼろあんかけ
・春菊の白和え

春菊とウニが美味しかったです。

ちびちびお酒と一緒に。



「笹二の美人サラダ」

色合いに物足りなさは感じましたが食べてみるとなかなか好みでした。
白菜サラダって何気に美味しいんですよね。

使っているのは自家製のオニオンドレッシングだそうです。



「旬魚のお造り」

真鯛
めばちマグロの中トロ
ホタテ

ホタテは、スダチのスライスとイクラを一緒に。

お刺身に紫蘇の花をのせるとほんのりいい香り。



「奥久慈卵の極蒸」



蓋を開けてみると、鶏皮から溢れ出た脂がたっぷり。
味付けは控えめです。

スダチを絞ると少し爽やかに。



「匠の大山どり 五香味揚げ」

衣だけでなく身にもスパイスが染みていてこれはお気に入り。
ジューシーでお酒も進みます。

濃い目のお肉を食べた後にキャベツをかじるとまたいいですね。
添えてあるお味噌でキャベツを食べるのも好き。



「京都宇治碾茶 UJI」

少し時間をおいて温度が落ち着いてくると、お茶の香りが強く広がります。
口に含むとよりお茶の風味がブワっと。

メインの前にお口直しになりました。



「匠の大山どりの水炊き」



まずはスープをそのまま。
お好みで少し塩を加えても美味しいです。





お肉は
せせり、砂肝、ハツ、レバー、つくね、ムネ、モモの6種。



お野菜もたっぷり。



お店の方が丁寧に作ってくださいました。



まずは鶏ムネ肉をややレアの状態で、と。

塩でいただきましたがシンプルに美味しかったです。
あとこの塩自体に旨みがあって、より美味しく感じた気がします。



水炊きでレバーやハツなどが食べれるのはちょっと珍しいような。

お肉はどれも美味しかったです。

薬味には柚子胡椒もありましが、
塩が美味しかったのでこっちばっかり使ってました(笑)



「雑炊」

スープが結構残ってましたが、そこに雑炊を作ってくれます。
スープ大すぎないかな?って思いましたが
しゃばしゃばタイプの雑炊が好きなので結果好みな感じ。

こちらにも塩を足していただきました。



「匠 大山どりの親子丼」

1人分はプラス料金で親子丼に変えてもらいました。

ミニサイズのお椀で出てきました。
出汁や醤油は控えめで、ご飯と食べるとふんわりした卵粥のよう。



「奥久慈卵 笹二特製プリン」

通常は抹茶アイスだったのですが、こちらもプラス料金でプリンに変更。

なめらかミルキータイプでこれは正解。
上のホイップの飾りはない方がむしろ美味しそうに見えるかかも。

程良い甘さととろける食感で、お腹いっぱいでもスルッと食べちゃえました。



料理長さんかな?
お鍋を作ってくれたり、お料理を持ってきてくれていた方が
丁寧さが伝わってきて気持ちのいい接客でした。

お料理は香味揚げ、水炊き、プリンがお気に入りでしたね。


温かい時期でもお鍋はいいですね。

銀座 水炊き 笹二居酒屋 / 銀座駅日比谷駅有楽町駅

夜総合点★★★☆☆ 3.8


コメント   この記事についてブログを書く
« 飯山「よしや」、冷やし温玉... | トップ | 渋谷「レモンライス東京」、... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

東京@和食・居酒屋」カテゴリの最新記事