鍼灸師が思う健康へのワンポイント/しおざわ治療院 治鍼堂

川崎市麻生区の鍼灸治療院です。
出張(往診)を主体に自宅でも施術できます。お気軽にお問い合わせください。

どこに貼ればいいのでしょう?

2014-01-25 09:22:56 | 健康
おはようございます。しおざわ治療院の塩澤です。


患者様から聞かれることが多いのが、湿布を貼る場所です。

「こういう時はどこに貼ればいいのですか?」と、聞かれます。

理由は悪い場所と痛い場所が違うと説明をしているからです。

痛い場所に湿布を貼る方が多いのですが、必ずしも痛い場所に貼ればいいかと言えばそうは言えません。

ひとつ例を出しましょう。

指が痛くなる方も多いと思います。いわゆる腱鞘炎ですね。

こんな時湿布を貼るとするとどこに貼りますか?

私は写真の赤丸部分の前腕部分に貼ります。



この部分の筋肉がメインになって指や手首を動かしているからです。

腱鞘炎の方は一度お試しください。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 自分にとっていい治療院とは? | トップ | ウィルス対策 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

健康」カテゴリの最新記事