塩哲の色不異空

日々の思いを気の向くままに

ミュージアム巡り 鉄道開業150年 伊予鉄道

2022-11-23 06:31:17 | ミュージアム巡り_2022
 次の書は、四国初の鉄道・伊予鉄道の敷設認可資料(明治19年で、
明治21年に愛媛県で開業(1888)。

 鉄道局長・井上勝は大都市間を結ぶような主要な鉄道ではなく、
短い区間の鉄道であることを勘案し、許可しても問題ないと総理
の伊藤博文に上申している。

 次の表は、明治21年3月時点の国内の私鉄一覧。
NAJ(国立公文書館):千代田区北の丸公園3-2)
この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« ミュージアム巡り 鉄道開業1... | トップ | ミュージアム巡り 鉄道開業1... »
最新の画像もっと見る

ミュージアム巡り_2022」カテゴリの最新記事