塩哲の色不異空

日々の思いを気の向くままに

ミュージアム巡り 故宮ワールド 楷書二字軸 松竹

2022-10-01 04:53:44 | ミュージアム巡り_2022
 続いて、清朝第3代皇帝・順治帝の筆による「楷書二字軸 松竹」
(清時代・17世紀・淡紅地彩絹本墨書)。
 上部に“内府図書之印”、落款に“順治御書”の朱文の璽印がみえ
る。草花や桃、霊芝、雑宝などの吉祥文様を描いた淡紅色の絹本
に、“松竹”の吉語二字の大書。慶事をを連想させ、威風堂々だ。
TNM(台東区上野公園13-9)
この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« ミュージアム巡り 故宮ワー... | トップ | ミュージアム巡り 故宮ワー... »
最新の画像もっと見る

ミュージアム巡り_2022」カテゴリの最新記事