塩哲の色不異空

日々の思いを気の向くままに

Weekendの麺処巡り さくら井 で 昆布水つけ麺

2022-05-29 13:08:20 | 麺_2022
 武蔵野市西久保2丁目の「麺屋さくら井」(創業2016年11月17
日)へGO。オープン以来、評判を呼んで土日はもちろん平日も並
びの絶えない人気店だとか。

 店主の櫻井祐太さんは、学生時代に年間500杯以上のラーメン食
べ歩きをし、「麺処ほん田」(東十条)で修行後、独立されている。
 少し早めに伺い、直射日光サンサンの店頭で携帯した折り畳み椅
子をセットして日光浴。本日は気温30度強なので、靴下脱いで足
の指先まで甲羅干し。

 開店は11時半だが、並びが多いのか11時過ぎにオープンとなっ
た。ありがたい。券売機で「特製昆布水つけ麺」1,300円に、麺中
盛り100円のチケットを買い、つけ汁は塩味でお願いした。

 チャーシューは別皿で出てきて、皿の縁に沖縄・ぬちまーすが添
えられており、昆布水に浸った麺を絡めて、また豚肩ロースと鶏胸
チャーシューに付けてほおばると、素材の旨味がダイレクトに伝わ
り、良い仕掛けになっている。
 煮干しやドンコ、白ワインと清酒、それに昆布と帆立貝柱の旨味
がギッシリと抽出されたつけ汁には、ワンポイントのブドウ山椒が
キリリと引き締まり美味しさを昇華させている。
 なるほど、人気の程が伺える一杯で大満足、ご馳走様。

麺屋さくら井
武蔵野市西久保2−15−27
11:30〜15:30 水曜定休日
この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« ミュージアム巡り キセキの... | トップ | ミュージアム巡り キセキの... »
最新の画像もっと見る

麺_2022」カテゴリの最新記事