塩哲の色不異空

日々の思いを気の向くままに

ミュージアム巡り 鉄道開業150年 総武鉄道

2022-11-26 04:56:58 | ミュージアム巡り_2022
 次の書は、本所〜八街(千葉県八街市)間への総武鉄道敷設申請
に対する閣議書(明治22年)。
 申請書は千葉県への鉄道敷設を別々に計画していた人物が合
同で出願している。そして終点を内陸部の八街として水運との
競合を避けたことから、敷設に向けた測量許可が出されている。
 この総武鉄道は、明治27年に途中、市川〜佐倉間を開業し、
国有化を経て現在のJR総武本線の一部となった。

 次の図は、現在の千葉県北東部とJR路線図。
NAJ(国立公文書館):千代田区北の丸公園3-2)
この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« ミュージアム巡り 鉄道開業1... | トップ | ミュージアム巡り 鉄道開業1... »
最新の画像もっと見る

ミュージアム巡り_2022」カテゴリの最新記事