塩哲の色不異空

日々の思いを気の向くままに

ミュージアム巡り 故宮ワールド 行書格物篇軸

2022-10-03 03:04:36 | ミュージアム巡り_2022
 次は、清朝第6代皇帝・乾隆帝による書「行書格物篇軸」(清時代・
乾隆43年・1778・淡紅蝋箋本墨書)。
 本作は、雲間に飛び交う蝙蝠の吉祥文様を金泥で描かれた淡紅色
の蝋箋に、格物と題する詩を行書で記されている。
 乾隆帝はその他、書画録「石渠宝笈」や集帖「三希堂法帖」など
も制作している。
TNM(台東区上野公園13-9)
この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« ミュージアム巡り 故宮ワー... | トップ | ミュージアム巡り 故宮ワー... »
最新の画像もっと見る

ミュージアム巡り_2022」カテゴリの最新記事