塩哲の色不異空

日々の思いを気の向くままに

ミュージアム巡り 鉄道開業150年 甲武鉄道

2022-11-28 02:59:12 | ミュージアム巡り_2022
 次は、明治23年(1890)刊行の甲武鉄道沿線の名所について紹
介した案内書(甲武鉄道会社編)。
 明治20年以降、鉄道沿線案内が盛んに出版されるようになり、
鉄道院や鉄道省も昭和初期にかけ定期的に案内書を発行している。
 甲武鉄道は、明治22年開業、路線図から当時の新宿から八王子
の区間で営業されており、さらに東京の中心部への延伸を予定し
ていたことが判る。この後、明治37年末に御茶ノ水駅までの区間
が開通し、国有化を経て現在のJR中央本線の一部となっている。
NAJ(国立公文書館):千代田区北の丸公園3-2)

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする