塩哲の色不異空

日々の思いを気の向くままに

Weekendの麺処巡り しのぶ で 塩

2022-11-06 13:29:08 | 麺_2022
 先日の11月2日、文京区千駄木にオープンした「麺処しのぶ」
へGO。店頭、店内の装飾や造りを眺めると資本系のお店のようだ。

 醤油やつけ麺、まぜそば、限定のボタンもある券売機で、「塩ら
あ麺」850円のチケットを買って最奥のカウンターへ。

 で、注目の一杯が登場。鴨と大山鶏のスープにこだわりの塩か
えしのバランスは上々。菅野製麺所特注の麺とも相性が良い。旨
かった、ご馳走様。


麺処 しのぶ
文京区千駄木2-33-9
11:00〜23:00 不定休

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ミュージアム巡り はこだて 鶴岡学校

2022-11-06 05:58:51 | ミュージアム巡り_2022
 次は、井田侾吉撮影の「鶴岡学校」(明治11年・1878、201×
277、Tsuruoka School、鶏卵紙)。
 1875年に函館で初めて小学校・会所学校が開校。同校は北海道
における小学校の嚆矢であり、開拓使費による官立学校。76年に
は松蔭学校が、翌年に内潤学校が、翌々年には常磐学校が相次い
で開校。鶴岡学校は低所得者層の子供のための私立小学校だった。

「内潤学校」(明治11年・1878、201×275、Uchhima School、
 鶏卵紙)。

「常磐学校」(明治11年・1878、202×274、Tokiwa School、
 鶏卵紙)。

「会所学校」(明治11年・1878、204×274、Kaisho School、
 鶏卵紙)。
TOP-M(目黒区三田1-13-3)

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする