ながれやま栞 美花グループ

流山市高齢者福祉センター森の倶楽部及び周辺の草花の様子をお伝えします。

久しぶりの草取り

2018-09-24 16:15:29 | 日記

9月23日(日)

ようやく灼熱の日々が、嘘だったのではと思える空気になり

水やりの必要もない日、少しだけ草取りに・・・。

やってみると草はすぐに袋一杯になった。

 今日また一人、ご同輩に出あった。

バッグから草抜き機を取りだし草を抜きだした人が現れたのです。

聞けば、寄贈されたまま放置されていたボタンの苗を植えたり、

アジサイやアガパンサスを植えたりしたと言う。

草ぼうぼうの所を耕し瓦礫を取り除き、肥料もやり。

 ボタンの花が咲いたのも人知れず継続的に、世話をしてくれる

がいたからなのです。

以前このブログでボタン担当ボランティアを募った事がありましたが、

嬉しい事にボタン担当ボランティアは、すでに活動中でした。

 めでたし。

 

 


ペチュニアの切り戻し

2018-09-24 14:28:29 | 日記

9月16日(日)

 森の倶楽部のペチュニアの切り戻しをしました。  

9月上旬までにやるのが良いらしいのですが、部員3人で部会を兼ね

ながら、ハサミを動かしました。

ペチュニアの切り戻しは、いままでは、人手不足のため、少しずつしか

やってきませんでした。

みんなで一斉にやったのは今回初めてです。

全部のプランターの切り戻しをしたので、花がなくなりましたが、3週間

もすれば、再度咲き揃うでしょう。

いつもは一人ずつの活動なので、みんなでハサミチョキチョキの活動は

楽しかったです。

次回の部会は、10月28日(日)9:30から、森の倶楽部で。

チューリップの球根の準備や、土作りなどを予定しています。