ながれやま栞 美花グループ

流山市高齢者福祉センター森の倶楽部及び周辺の草花の様子をお伝えします。

チューリップの球根

2016-10-22 18:54:46 | 日記

 10月22日(土)

  昨年のチューリップの球根をネットに入れて軒下に保管しておいたのですが、

なんと、乾燥しすぎてコチコチ。パリパリの皮をはぐと、ぽろぽろと白い粉が・・・・。

チューリップのでんぷん?が出来ていました。

数個の元気な球根をタイムのジュータンの中に植えましたが、春に咲いてくれるでしょうか?

 今日は大きなゴミ袋を持参してしまったので、袋一杯の草取りするのに2時間かかりました。

タイムの中の草を今のうちに取っておけば、春の花の時期に、ピンクのジュータンが美しいはず。

 明日の午後は、美花部会みんなで、ビオラの苗を選んで注文します。 

 

 


  春の準備

2016-10-17 11:17:59 | 日記

   10月16日(日)

 夏の間咲き続けていたプランターの中のペチュニア、まだ沢山の花を付けている株

もありましたが、来春の準備のため抜きました。元気な株は地植えにしました。

プランターの土は良くかき混ぜて・・・新鮮な空気に触れさせお日様に当て・・・

この作業中、ちょっと苦手な子たちに出会う。   その子とは、カナブンの幼虫。

腐葉土を食べてコロコロ大きくなっている。この子たちには、プランターから外の世界

に移住してもらう。

本日は部員3人が集まっての作業。

チューリップの球根を植えました。 

ビオラの苗が出来たら、この上に植える予定。